タオルラットプルダウンで背中を鍛えよう【自宅・自重】【広背筋】

背中の筋肉は、後ろ姿の印象を決める重要な筋肉です。
重要な筋肉なのは知っていても、トレーニング方法を知らない人も多いのではないでしょうか?

ジムに行けば、ラットプルマシンがありますが、自宅鍛えようと思うと難しいですよね?
今回は、そんな人のために、自宅で簡単に背中を鍛えることができるトレーニング、タオルラットプルダウンをご紹介します。

ジムにあるラットプルマシンのトレーニングを、タオルで再現するトレーニングになります。
ラットプルマシンに比べると、強度や効果は落ちますが、自宅でいつでも出来るという手軽さは嬉しいですよね。

反対に、強度が低い分、ダイエット目的の筋トレに向いています。

タオルラットプルダウンで背中を鍛えよう

僧帽筋と広背筋

タオルラットプルダウンのメリット

  • 自宅でいつでも出来る
  • タオルしか使わない
  • 立ってできるので、場所を取らない
  • 簡単にコツを掴むことができる

ジムに行かなくても出来るというのは、大きなメリットです。
ジムへ通うためのお金も時間も不要です。

筋トレの初心者でも、簡単にコツを掴めることが出来るので、オススメです。

タオルラットプルダウンのやり方

トレーニング動作は、とても簡単です。
両手で、両端を引っ張りあったタオルを首の後ろに回します。
その状態をキープしつつ、腕をゆっくりと上下させればOKです。

注意点

  • 小さめのタオルを使う(大きなバスタオルだとやりにくい)
  • タオルは左右で引っ張り合う
  • 肩甲骨を意識しながらタオルを下ろす

とても参考になる動画がありますので、ご紹介します。
うまく背中の筋肉が使えていない感じがあれば、上半身を少し前傾してみると改善されるかもしれません。

タオル一枚で背中の肉を引き締めるエクササイズ【背中痩せ動画2】

まとめ

  • 背中の筋肉は、後ろ姿の印象を決める重要な筋肉
  • タオルラットプルダウンは、自宅で簡単に背中を鍛えることができる
  • タオルラットプルダウンは、筋トレの初心者でも、簡単にコツを掴むことができる
  • 肩甲骨を意識してトレーニングすると効果がアップする
  • うまく出来ていないようなら、上半身を少し前傾して試してみると良い

コメント

タイトルとURLをコピーしました