深呼吸をするだけでもダイエット効果がアップ【簡単】

深呼吸をするだけでもダイエット効果がアップ

息苦しい

現代人は呼吸が浅い

日頃から運動をしていないと、少し体を動かすだけで息苦しくなってしまいます。
しかし、これは運動不足が原因では無く「呼吸が浅い」ことが多いようです。
日常的に呼吸が浅いと、少し体を動かすだけで「軽い酸欠」の状態になってしまいます。

呼吸が浅くなると、その他多くのデメリットがあります。

  • 内臓の働きが悪くなり、代謝が落ちる
  • 血行が悪くなる
  • 疲れやすくなる
  • リラックス出来ず、ストレスを受けやすい
  • 脳が酸欠になり、ボーッとしやすい

対策として、意識的に深呼吸をする機会を増やしていきましょう。

深呼吸のメリット

ゆっくりと深呼吸をするだけでも、軽い運動に負けないぐらいのメリットがあります。

  • 全身の血行と代謝を高める
  • 血液に乗った新鮮な酸素が、体の隅々まで行き渡る
  • 体の末端の温度を上げて、冷え性の改善が期待できる
  • 腹筋深部の筋肉が使われるため、内臓脂肪が分解されやすい
  • 溜まった老廃物を流す効果がある
  • リラックス出来て、ストレスが軽減される

ダイエットだけでは無く、健康にも大きなメリットがあります。
簡単に出来て、メリットばかりの深呼吸は、本当にオススメです。

深呼吸のやり方

まずは、普通の深呼吸で十分です。
ゆっくりと鼻から空気を吸い、口からゆっくりと吐き出します。
2〜3分続けているだけで、指先まで血液が送り込まれている事が実感できます。

腹式呼吸やヨガの呼吸などは、興味を持ってから試してみればOKです。
まずは、簡単な深呼吸で効果を実感しましょう。

まとめ

  • 呼吸が浅いと、少し運動をするだけで軽い酸欠状態になってしまう
  • 深呼吸は、軽い運動に負けないぐらいのメリットがある
  • まずは、普通の深呼吸から試してみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました