ダイエットが成功しない残念な人の特徴10選【失敗確定】

ダイエットが成功しない残念な人の特徴10選

NG

ダイエットが成功しない人

世の中には、効果的なダイエット方法がいくつもあります。
正しいダイエット方法であれば、誰でも必ずダイエットに成功するはずです。

ところが、毎回ダイエットに失敗してしまう人が出てきます。
正しいダイエット方法なのに、なぜ失敗してしまうのでしょうか?

ダイエットの失敗は、ダイエット方法が原因では無く自分自身である場合が多いです。
今回は、ダイエットに成功しない人の特徴を考えていきたいと思います。

ダイエットが成功しない人の特徴

体重を気にし過ぎている

ダイエットを始めると、自分の体重の変化がとても気になります。
体重計に乗ることが増えて、表示される数字の変化に一喜一憂してしまいます。

正しいダイエットをしていても、体重が毎日減り続ける訳ではありません。
体の水分量や筋肉量、老廃物の溜まり具合などで一時的に増えることも多いです。

体重は、増えたり減ったりを繰り返しながらも、少しずつ減少していきます。
体重が毎日減り続けることを期待していると、体重が増えてたときにモチベーションが大きく下がってしまうことにつながります。

モチベーションが下がり続けると、やがてダイエットをやめてしまうでしょう。

ダイエット商品に頼りすぎる

ダイエットをサポートしてくれる、優秀なダイエット商品は多いです。
ダイエット商品を利用することで、効率的にダイエットしてくことができます。

しかし、中には嘘や詐欺にあたる商品もあります。
見分けるポイントは、その商品の効果だけでダイエットが解決すると宣伝されているものです。
例えば、次のような商品です。

  • 飲むだけで痩せる
  • 食べるだけで痩せる
  • 身に着けるだけで痩せる

ダイエットは基本的に、自分の努力や工夫で行っていくものです。
ダイエットが解決すると宣伝されている商品の購入は見送ったほうが良いでしょう。

代わりに、自分のダイエットをサポートしてくれる商品は積極的に購入するべきです。
例えば、次のような商品です。

  • プロテイン→タンパク質不足をサポート
  • サプリメント→栄養素を補完
  • スポーツジム→ダイエットや運動の知識、運動場所を提供

ダイエット商品に頼り過ぎるのでは無く、うまく利用してダイエットをしていきましょう。

色々なダイエット方法に手を出す

効果が出ないからと、すぐに他のダイエット方法に手を出すのは良くありません。

ダイエットは、自分の体を作り変えていく行為です。
ダイエットの効果が出てくるまでには、ある程度の長い時間が掛かります。
どんなに良いダイエット方法だったとしても、すぐに効果が出ないことも多いです。

1〜2週間で効果が出ないと諦めて、色々なダイエット方法に手を出すのはやめましょう。
少なくても、1ヶ月程度は様子を見るべきです。

ただし、不健康になっているようなら躊躇せずにダイエットは中止しましょう。
健康を維持しなければ、ダイエットが成功することはありません。
もし、体重が減ったとしても必ずリバウンドしてしまいます。

ダイエットをする前から不健康

病気や怪我など、不健康な状態からダイエットをスタートしてはいけません。

健康な状態だからこそ、基礎代謝が高まり自律神経を整えることができます。
反対に健康を維持しなければ、ダイエットの成功は難しくなります。

ましてや、病気や怪我をしている場合はダイエット以前の問題です。
ダイエットをする前に、まずは病気や怪我をきっちりと治しましょう

時々、「不健康になっても良いから痩せたい」という人がいます。
気持ちは分かりますが、健康を害するようなダイエットは必ず失敗してしまいます。

ダイエットをスタートさせる前に、まずは健康的な生活を送って準備を整えましょう
健康な状態からスタートしなければ、ダイエットが成功することが難しくなります。

ストレスを溜めている

大きなストレスを溜めている状態なら、ダイエットの成功は遠のいてしまいます。
ストレスは自律神経を乱すことにつながります。

自律神経が乱れていると、基礎代謝も下がり睡眠不足になってしまうでしょう。
そんな状態でダイエットをしても、不健康になっていくだけです。

まずは、ダイエットをする前にストレスの原因を取り除きましょう
ストレスの原因を取り除くのが難しいなら、なるべくストレスの原因から遠ざかりましょう。

ダイエットを短期間で終わらせようとしている

誰でも、短期間でダイエットを終えたいと考えています。
しかし、ダイエットは健康を維持しながら長期間に渡って行うべきです。

短期間でダイエットをしたい場合は、とても無理をした極端なダイエットになってしまいます。
断食や糖質完全カットなどの極端なダイエット方法を試すことになるでしょう。

断食や糖質完全カットは、健康を大きく損なう恐れがあるダイエット方法です。
確かに短期間で体重は減るかもしれませんが、それだけ代償も大きくなってしまいます。

不健康になり、筋肉量と基礎代謝が大きく減ることになるでしょう。
元の食生活に戻そうものなら、あっと言う間にリバウンドしてしまいます。
これではダイエットが成功したとは言えません。

ダイエットの基本は、健康を維持しながら長期間に渡って続けることです。

ダイエットの情報ばかりを集めている

ダイエットで失敗したくないと考えるあまり、なかなか行動に移せない人が多いです。
何事も、まずは試してみるという気持ちが大切です。

情報ばかりを集めていても、実際に自分で試さなければ効果の程は分かりません。
自分に合わないと感じれば、別のダイエット方法を試してみれば良いだけです。

また、ダイエットの情報は矛盾しているものも多いです。
調べれば調べるほど、正解が分からなくなってしまいます。
そうならないためにも、効果がありそうだと感じたものを、まずは試してみましょう。

失敗を恐れずに、まずは試してみることがダイエット成功の近道です。

1つのダイエットだけを実践している

ダイエットを成功させている人は、複数のダイエット方法を組み合わせている人が多いです。

大きな効果を期待できるダイエット方法1つよりも、小さな効果を期待できる多数のダイエット方法を実践した方が総合的な効果は高くなります。

また、小さな効果を期待できるダイエットは、手軽でストレスが溜まりにくいものが多いです。
手軽でストレスが溜まりにくいダイエット方法は、無理なく続けていくことができます。

1つのダイエット方法だけに固執せず、多数のダイエット方法を取り入れていきましょう。

ダイエットの勉強をしない

ダイエットの知識が無ければ、ダイエットを成功させることは難しいです。
ダイエット方法だけでは無く、ダイエットの知識も勉強していきましょう。

ダイエットの知識が無ければ、ダイエット方法を正しく実践することはできません。
また、ダイエットの知識があれば、間違ったダイエット方法を取り入れる心配も無くなります。

ダイエットを実践しながら、ダイエットの勉強をしていきましょう。

ダイエット方法を自分で改善しようとしない

どんなダイエット方法でも、自分専用に作られたものではありません。
人によって、性別や体格、生活環境などは異なります。

他人と全く同じダイエット方法を実践しても、自分に合わない可能性があります。
ダイエット方法は、自分なりにカスタマイズしていくことで、効果を最大限に引き出せます。

まずは試してみることも大切ですが、自分なりにダイエット方法を改善していきましょう。
実行→改善を繰り返していくことで、自分に合ったダイエット方法を見付けることができます。

まとめ

  • 世の中には、効果的なダイエット方法がいくつもある
  • ダイエットの失敗は、ダイエット方法が原因では無く自分自身である場合が多い

コメント

タイトルとURLをコピーしました