【体験談】私がダイエットすることで起こった心と体の変化

【体験談】私がダイエットすることで起こった心と体の変化

変化

ダイエットは心と体に良い

私は、約3年前にダイエットを始めました。
ダイエットの知識が無い状態で始めたので、勉強をしながら試行錯誤の繰り返しでした。

色々な遠回りをしましたが、無事にダイエットは成功しました。
ダイエットをすることで、多くの知識と経験を手に入れることができました。

また、自分の心と体にも多くの良い変化もありました。
今回は、私がダイエットをすることで起こった心と体の変化について考えたいと思います。

私が継続しているダイエット

私は、ダイエットとは健康的な生活を送ることだと考えています。
健康的な生活を送ることで、体の本来の代謝機能が活発になり自律神経も整います。

ダイエットが成功しても、健康的な生活をやめる必要は何もありません。
そのため、今でもダイエットは継続しています。

とはいえ、そんなに特別なことは何もしてません。
私が継続しているダイエットを一部ご紹介します。

食事
  • 必ず3食を摂る
  • 低糖質、低脂質、高タンパク質な食事を摂る
  • 糖質を最後に食べる
  • お菓子は食べない(貰い物は食べる)
  • 水を多く飲む
運動
  • 少し時間が空いた時にスクワットをする
  • 毎日、筋トレをする
  • 通勤時に1駅分歩く(出勤時のみ)
  • 1度に30分以上座らない(その場で立ち上がったり歩いたりする)
  • 深呼吸をする
生活
  • 朝日を浴びる
  • 定期的にストレッチをする
  • 10分程度の全身浴をする
  • 就寝前に部屋を少し暗くする
  • 7時間の睡眠時間を確保する

ダイエットでの心の体の変化

体が軽くなった

体が軽くなり、歩くのがとても楽になりました
体重の減少と、筋トレで脚の筋肉が増えた効果だと思います。

カバンを持ち上げたり、椅子から立ち上がったりと、日常のちょっとした動作でも軽快に動くことができるようになりました。

肌ツヤが良くなった

とても肌ツヤが良くなりました
人からも指摘されることも多く、若くなったとさえ言ってもらえます。

健康的な生活で、栄養素をたっぷりと摂り、エネルギー代謝が良くなったのだと思います。
不足しがちなタンパク質を積極的に摂取している効果が出ているのでしょう。

服が似合うようになった

体が引き締まったので、服が似合うようになりました
今まで着ていた服でも、新しく買った服でも、関係なく似合うようになりました。

例えば、スラッとしたモデルの人はどんな服を着ても似合いますよね?
脂肪が少なくなって体が引き締まってくると、とても服が似合うようになります。

まさに健康的な肉体そのものが、ファッションの一部になってくれています。

体の調子が良くなった

毎日、体の調子がとても良くなりました。

栄養価の高いものを食べて、適度に体を動かして、よく寝てるので当然ですよね?
体調が良くなり、集中力も継続できるので、仕事や日常でのパフォーマンスも向上しました。

また、風邪や病気になることも少なくなりました。
以前は、季節の変わり目に必ず風邪を引いていたのですが、そんなことも無くなりました。

疲れにくくなった

自分でも、はっきりと分かるぐらい疲れなくなりました

ダイエット前は、少し歩くだけでも疲れていました。
デスクワークにも関わらず、帰宅したら体がクタクタにもなっていました。

今では、いくら歩いても疲れなくなり、帰宅後も体力がまだまだ残っています
ダイエットで健康的な生活を送るようになり、健康と体力が付いたのだと思います。

健康に対する意識が高まった

健康に気を付けて生活を送るようになりました。
仕事や生活をする上で、健康がとても大切だと気付いたからです。

積極的に、どうすれば健康的な生活を送れるかを調べるようにもなりました。
栄養価の高い食べ物、体に良い運動、自律神経を整える方法、などを探して勉強しています。

これからも、より健康になるために勉強し続けます。

自分が少し好きになった

ダイエットは、正しく行っていれば必ず成果が出るものです。
努力や工夫の結果、自分の体が変わっていけば強い自信につながります。

ダイエットは、自己肯定感を高めるのに最適です。
「やればできる!」ということを身を持って証明したことになるわけです。

自己肯定感が高まれば、自分のことを好きで居続けることができます。
自分のことを好きで居続けることは、幸せな人生につながるのではないでしょうか?

睡眠時間を十分とるようになった

睡眠時間が短いほど、太りやすい体になってしまいます。
代謝が悪くなり、自律神経も乱れてしまうでしょう。

私は、睡眠時間を7時間とるようにしています。
十分に睡眠をとることで、健康的な生活を送ることができます。

睡眠よりも大切な時間は、意外と少ないのでは無いでしょうか?
仕事や生活から無駄なことを省いていくことで、今よりも多くの睡眠時間を確保できます。

体を動かすことが楽しくなった

私は運動嫌いだったのですが、体を動かすことが楽しくなりました
積極的に体を動かすようになり、日常的に歩いたり筋トレをするようになりました。

体を動かすことでのダイエット効果はもちろんですが、健康維持筋力アップストレスの解消など数多くのメリットがあると知ったからです。

とても楽しいので、これからも体が動く限りは何らかの運動を続けると思います。

他人の体が気になるようになった

ジロジロと見るわけではありませんが、他人の体が気になるようになりました
別に、いやらしい感情で見ている訳ではありません。

健康的に痩せている人を見れば、どんな食事や運動をしているのか?と気になります。
また、引き締まった体をしている人を見れば、どんな筋トレをしているのか?と気になります。

身近な人であれば、直接話を聞いたりもします。
話を聞くと、人が羨ましがる体をしている人は、とても努力をしていることが分かります。

他人の目が気にならなくなった

自意識過剰だったのかもしれませんが、ダイエット前の私は人から見られると、「太っていると思われているんじゃないか」と少し恥ずかしい気持ちになっていました。

今は、自分の体をジロジロと見られても、特に何も気にならなくなりました。
自分の体に自信を持っている訳ではありませんが、これが今の自分なんだと思っているので、恥ずかしがる必要は無いと思っています。

健康的な生活を送り、食事制限も運動もしています。
今よりもドンドン引き締まった体になっていくという、何か安心感のようなものがあるのかもしれません。

栄養素や食材に興味を持つようになった

ダイエットをする場合、どうしても栄養素が不足してしまうことが多くなります。
栄養不足を補うためには、栄養価の高いものを食べるのが一番です。

必然的に栄養価が高く、色々な料理に使える食材に興味を持つようになります。
栄養価の高いものを知っているだけで、効率よくダイエットを進めることができます

まとめ

  • ダイエットをすることで、多くの知識と経験を手に入れることができる
  • ダイエットは、自分の心と体にも多くの変化を与える
  • ダイエットとは、健康的な生活を送ること
  • 健康的な生活はやめる必要は無いので、ダイエットはずっと継続していける

コメント

タイトルとURLをコピーしました