なぜ美女は肉が大好きなのか?キレイになりたければ肉を食べよう!

スポンサーリンク

なぜ美女は肉が大好きなのか?キレイになりたければ肉を食べよう!

肉

なぜ美女は肉が大好きなのか?

美女の多くは好んで肉を食べると言われています。

肉はカロリーが高いので、太ってしまうイメージがありますよね?
そのため、女性の中には肉を避けている人も多いのではないでしょうか。

確かに、肉はカロリーが高いのです。
しかし、肉の栄養素や特徴から考えると「太りにくい」食材でもあります。

また、肉は「美容効果」のとても高い食材でもあります。
肉を食べることで、肌ツヤが良くなり髪も艷やかになります。

肉はダイエット効果が高い

肉を好んで食べている美女は、すらっとした細身であることが多いです。
高カロリーの肉を食べているのに、どうして細身でいられるのでしょうか?

「何か秘密があるに違いない!」と勘ぐってしまうかもしれません。
しかし、特に何の秘密もありません。

そもそも、肉は基本的にダイエット効果の高い食材です。
カロリーこそ高いものの、他の食材よりも有利な点が多くあります。

食べすぎにさえ注意すれば、肉を食べながらダイエットすることも可能です。

肉のダイエット効果
  • 糖質が少ない
  • GI値が低い
  • DITが高い
  • 筋肉がつきやすくなる

糖質が少ない

三大栄養素の中で、最も体脂肪になりやすいのは糖質です。
肉は糖質が極端に少ないため、体脂肪になりにくいという特徴があります。

反対に、白米やパンは多くの糖質を含んでいる食材です。
少しの量でも、体脂肪がついてしまうリスクは高くなります。

GI値が低い

GI値とは、血糖値の上がり具合を指数で表したものです。
人間の体は、血糖値が急騰すると大量のインスリンが分泌されて多くの体脂肪が蓄えられるという特徴を持っています。

つまり、GI値の高い食材は体脂肪になりやすく、GI値の低い食材は体脂肪になりにくいのです。
ほとんどの肉類は、GI値が50を下回っています。
肉はGI値が低いので、太りにくい食材であると言えます。

DITが高い

DITとは、食事により消費されるエネルギーのことです。
実は、人間は食事をしているときにもカロリーを消費しています。

食べ物を消化・吸収するために多くの内蔵が働くのでカロリーが消費されるのです。
肉はタンパク質の多い食材です。
タンパク質は、三大栄養素の中でも一番DITが高いという特徴があります。

つまり、肉は消化・吸収するために多くのカロリーが消費される食材なのです。
タンパク質が少ない、白米やパンに比べるとダイエット効果の高い食材と言えます。

肉を食べるときは、タレに注意しましょう。
例えば、一般的な焼き肉のタレにはとても多くの糖質が含まれています。
糖質の少ない肉に、糖質たっぷりのタレをかけると意味がありません。
肉は、塩コショウや糖質の少ないタレを使って食べましょう。

肉を食べることで得られる美容効果

肉という食材の最大の特徴は、タンパク質が豊富ということです。
タンパク質は、肌や髪、筋肉の材料になります。

肉の美容効果
  • 肌ツヤが良くなる
  • 爪がキレイになる
  • 髪が艷やかになる

タンパク質は、各細胞の材料となる栄養素です。
材料が豊富であれば、肌や爪、髪は正しく生まれ変わっていくことができます。

肌ツヤは良くなり、爪はキレイに、そして髪は艷やかに生まれ変わります。
肉は、ダイエット効果が高く美容効果まである優秀な食材です

もしかすると、美女が好んで肉を食べているのでは無く、肉を食べることで美女になれるのかもしれません。

なるべく脂身の少ない赤身肉を食べよう

肉のダイエット効果や美容効果を最大限に得るために、なるべく脂身の少ない肉を食べていきましょう。

脂身はタンパク質では無く脂質です。
多くの脂質をとってしまうと、やはり太りやすくなってしまいます。

なるべく、脂質の少ない赤身肉を中心に食べていきましょう。

脂質の少ない部位
  • 牛肉:ヒレ肉、もも肉
  • 豚肉:ヒレ肉、もも肉
  • 鶏肉:むね肉、ささみ

まとめ

  • 肉は太りにくく美容効果の高い食材
  • 肉は糖質が極端に少ないため、体脂肪になりにくい
  • 肉はGI値が低いので、太りにくい食材
  • 肉はDITの高い食材
  • 肉はタンパク質が豊富。タンパク質は、肌や髪、筋肉の材料になる
  • 脂質の少ない赤身肉を中心に食べていく

コメント

タイトルとURLをコピーしました