有酸素運動で消費されるカロリーはどれくらい?【ダイエット】

スポンサーリンク

有酸素運動で消費されるカロリーはどれくらい?

ランニング

有酸素運動とは

有酸素運動は、小さな負荷を長い時間をかけて行う運動のことです。
ウォーキングやランニングが代表的です。

有酸素運動は、体への負担が小さく中性脂肪を分解する効果があるため、ダイエットを目的として始める人が多いです。

今回は、代表的な有酸素運動が、どれくらいカロリーを消費してくれるかをまとめました。

有酸素運動での消費カロリー

有酸素運動
以下のサイトで計算した情報になります。
https://keisan.casio.jp/

ウォーキング

  • 消費カロリー:158kcal
  • 時間:60分
  • スピード:時速4km
  • 体重:50kg

ランニング

  • 消費カロリー:436kcal
  • 時間:60分
  • スピード:時速8km
  • 体重:50kg

水泳

  • 消費カロリー:278kcal
  • 時間:60分
  • スピード:平泳ぎ(ゆっくり)
  • 体重:50kg

1キロの脂肪を落とすために

1kgの脂肪を落とすためには、約7,700kcalを消費する必要があると言われています。
上記の例のランニングだけで、1kgの脂肪を落とすのにかかる日数を計算してみましょう。

  • 7,700kcal / 436kcal = 17.6日

毎日1時間のランニングをした場合、脂肪を1kgを落とすのに17日必要です。

実際は、時間が取れない日もあるし、食事を摂り過ぎてしまう日もあるでしょう。
効果が出るまでにも時間が必要なので、途中で挫折してしまう人も多いです。

有酸素運動だけで、ダイエットを続けることは難しいと思います。
途中で挫折しないためにも、食事制限や筋トレと合わせて行うことをオススメします。

食事制限や筋トレと合わせて行う

食事制限

いくら有酸素運動をしても、食事を摂りすぎていれば効果は低いです。
適切な食事制限を行って、有酸素運動の効果をアップさせましょう。

無理なダイエットはせずに、出来そうなことから少しずつ変えていきましょう。

筋トレ

人間の体は、脂肪だけを狙い撃ちで落とすことは不可能です。
ダイエットをすると、どうしても筋肉も一緒に落ちてしまいます

筋肉を維持するために、軽い筋トレを行いましょう。
筋肉の回復には、タンパク質が必要なので、手軽で低カロリーなプロテインを飲みましょう。

まとめ

  • 有酸素運動は、中性脂肪を分解する効果があるため、ダイエットとして有効
  • 1kgの脂肪を落とすためには、約7,700kcalを消費する必要がある
  • 有酸素運動のみでのダイエットでは、効果がでるまでに長い時間が必要
  • 食事制限や筋トレと合わせて行っていくのがオススメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました