ダイエットを継続させる方法やコツとは?

スポンサーリンク

ダイエットを継続させる方法やコツとは?

ダイエット

ダイエットを成功させたい!

私は、食事制限と筋トレで、-10kgのダイエットに成功することができました。
リバウンドも無く、筋トレを継続中です。

得意げに言っていますが、今回のダイエットが初めての成功です。
それまでのダイエットは、すべて失敗しました。

自分流の食事制限、1食抜きダイエット、自宅での筋トレ、すべて失敗しています。
その度に「自分はダメだなぁ。意思が弱いなぁ。」と自分を責めていました。

今だからこそ分かるのですが、ダイエットに失敗したからといって、自分がダメだなんて思う必要は一切ありません。
ただ、ダイエットの方法や考え方が間違っていたり、無理があっただけなんです。
正しい方法でダイエットをすれば、誰でも継続できます。

ダイエットを継続できない原因

ダイエットが失敗してしまう原因は色々とあります。

  • 食事制限が極端すぎた
  • すぐ結果が出なかった
  • 病気になってしまった
  • 生活に支障が出てきた
  • ストレスが溜まってきた

すぐに結果を出したくて、極端なダイエットをしてしまうことが多いです。
極端なダイエットをすると、病気になったりストレスが溜まったりと、継続することが難しくなってしまいます。

まずは健康体になる

不健康な状態で、ダイエットを始めるのは良くありません。
次のような状態になっている場合は、ダイエットの前に、まずは健康体になりましょう。

  • 風邪気味
  • 栄養不足
  • 睡眠不足
  • ストレスが溜まっている

不健康な状態だと、体の機能が低下していて、基礎代謝も下がっています。
そんな状態でダイエットをすると、効果が薄いだけでは無く、病気になってしまうかもしれません。

ダイエットの前に、まずは不健康な状態を改善しましょう。

長期戦になると覚悟する

誰でもそうですが、すぐに結果を求めてしまいがちです。

今の自分の体は、長い期間をかけて作られたものです。
1週間や2週間で変わるものではありません。
ダイエットは、長期戦になると覚悟しましょう。

体の脂肪を1kg落とすのに、7,700kcal消費する必要があると言われています。
毎日、食事制限で300kcal分カットしても、1kgの脂肪を落とすのに約1ヶ月かかります。

カロリー計算はアバウトでOK

人間の体は、計算通りには変化しません。
きっちりとカロリー計算をしても、計画通りに体重は落ちていきません。
変に計画を立ててしまうと、計画通り行かない時にストレスを抱えてしまいます。

カロリー計算はアバウトでOKです。
効果が無いようなら、食べるものを変えてみたり、筋トレをしてみたり工夫をしていきましょう。
トライアンドエラーで、自分に最適なダイエットを探すのが最適です。

段階を踏んでダイエットする

何事も、一気に変化してしまうと、肉体的にも精神的にもストレスがかかります。
まずは、ダイエットを継続させることを一番に考えましょう。
ダイエットを継続させるためには、少しずつの変化が最適です。

例えば、今週からはジュースをやめる、来週からはチョコレートやめるなど、段階を踏んでダイエットをしてみましょう。

軽めの運動をする

ダイエットを続けていると、心が沈みがちになります。

人間は運動をすることで、前向きになることができます。
ストレッチや軽い筋トレだけでも良いので、毎日の運動で心と体を元気にしましょう。

また、運動をすることで、消費カロリーのアップ、筋肉の維持、血行が良くなることでの基礎代謝アップなどの効果も期待できます。

まとめ

  • ダイエットが継続できない原因は、方法や考え方が間違っているから
  • ダイエットを始める前に、健康体になっておく
  • ダイエットは、長期戦になると覚悟しておく
  • 不要なストレスを抱えないために、カロリー計算はアバウトにしておく
  • 一気に変化させるのでは無く、段階的なダイエットで継続しやすくなる
  • 軽めの運動で、沈みがちな心を前向きに変える

コメント

タイトルとURLをコピーしました