美しくキレイに痩せるために必要なこと【健康的なダイエット】

スポンサーリンク

美しくキレイに痩せるために必要なこと

パンケーキ

痩せても不健康だと意味がない

ダイエットに挑戦している人は多いので、「体重が10kg減った!」「ダイエットに成功した!」と言う人も周りには多いですよね?
頑張ってダイエットに成功したのは、自分も周りの人も喜ばしい事です。

ただ、ダイエットに成功したのに、「痩せて健康的になった!」と言う人は少ないです。
反対に、「何かげっそりして不健康になった」という印象を持つ事が多いです。

ほとんどの人は、ダイエットを決意した時に、「痩せて健康的になって生き生きしている自分」をイメージしているはずです。
ダイエットが成功して目標の体重になったなら、鏡の前に立ち自分の姿を見てみましょう。

  • 肌や髪のハリが無くなった
  • 痩せたというよりも、痩せ細った
  • 疲れているように見える
  • 体重は減ったのに、脂肪がまだまだ残ってる
  • なんだか不健康そうに見える

鏡の前の自分が、痩せて健康的になって生き生きしていなければ、ダイエットは失敗です。
悪く言えば、「不健康になって体重が減った」という状態です。

健康的にダイエットするためには、いくつかのポイントがあります。
これらのポイントに気をつけなければ、健康的なダイエットの成功は難しいです。
健康的なダイエットを成功させて、美しくキレイに痩せましょう。

美しくキレイに痩せるためには?

体重では無く体脂肪を落とす

体重を必要以上に気にすることはやめましょう。
人によって、体格や骨格、筋肉量は異なります。

体重が減っても、脂肪が残っていると見栄えの悪い体になってしまいます。
ダイエットとは、不要な体脂肪を落として健康になる行為です。

体重よりも体脂肪を減らす事にフォーカスしましょう。

ハリのある肌を保つ

健康な状態を維持しなければ、ダイエットを成功させるのは難しいです。
食事制限をする場合は、必要な栄養素が不足しがちです。

特に不足しがちなのが、タンパク質とビタミン・ミネラルです。
タンパク質は、皮膚、髪の毛、爪、内臓、筋肉を作る重要な栄養素です。
タンパク質が不足することで、皮膚や髪の毛のハリが無くなり、ガサガサになります。

ビタミン・ミネラルも健康な体を保つために必要な栄養素です。
特にダイエットをする場合は、ビタミンB群を積極的に摂りましょう。
ビタミンB群は、三大栄養素の代謝に必要不可欠です。
不足すると、エネルギーの蓄積と燃焼がスムーズにいかなくなり、ダイエットが難しい体になってしまいます。

手軽なサプリから摂取するのがオススメです。

筋トレをする

食事制限をすると、不足したエネルギーを体脂肪筋肉を分解して補給します。
体脂肪は構いませんが、筋肉の分解は出来るだけ阻止する必要があります。
筋肉が落ちると、スリムでは無く「痩せ細った不健康な見た目」になってしまいます。

軽い筋トレをすることで、筋肉を維持と減少分を増やす効果が期待できます。
ギリギリまで頑張る必要は無く、出来そうな自重トレーニングを試してみましょう。

筋トレをすることで、筋肉は落ちずに体脂肪だけが落ちます。
筋肉が残ることで、スリムで引き締まった体が出来上がります。

タンパク質を意識して摂る

筋トレをしても、タンパク質が不足していた場合、うまく筋肉が合成されません。
タンパク質を意識して摂取しましょう。

一般的に、体重1kgにつき1gのタンパク質を摂る事が推奨されています。
運動をしている人であれば、体重1kgにつき1.5g〜2.0gを摂りましょう。

ダイエット中に、必要なタンパク質を食事から摂取するのは難しいです。
タンパク質の不足分は、手軽なプロテインから摂取することをオススメします。

習慣化する

ダイエットが終わっても、元の生活に戻してしまったら体も元に戻ります。
ダイエットは、「体脂肪を落とす特別な期間」では無く「健康に良い新しい習慣を身に付ける期間」と認識しましょう。

新しく習慣化することが出来れば、ダイエットが終わっても続けていく事ができます。
自分にとって、大きなストレスが溜まるダイエットを続けることは出来ません。
習慣化するためには、「自分に合ったダイエット」を続けていく事が必要です。
ストレスが溜まらない、続けていく事が出来るダイエットを、色々と試してみましょう。

まとめ

  • ダイエットが成功しても、不健康になってしまうと意味がない
  • 美しくキレイに痩せるためには、「体重では無く体脂肪を落とす」「ハリのある肌を保つ」「筋トレをする」「タンパク質を意識して摂る」「習慣化する」必要がある

コメント

タイトルとURLをコピーしました