短期間でダイエットは無理!痩せたいなら長期的に考えよう

スポンサーリンク

短期間でダイエットは無理!痩せたいなら長期的に考えよう

頑張る

短期間で痩せるのは難しい

「なるべく短期間で痩せたい!」と思ってしまうのは当然です。
ダイエットが短期間で終わるなら、それに越したことはありません。

ですが、短期間でダイエットを成功させることは難しいのが現状です。
短期間でのダイエットは、無理なダイエットになる場合が多いです。
その結果、不健康になったりリバウンドしてしまったりと、良い事は何もありません。

脂肪1kgは7,200kcal

一般的に、脂肪1kgを消費するためには、約7,200kcal消費する必要があると言われています。
脂肪5kgの場合だと、約36,000kcalになります。
多くのカロリーを消費するためには、毎日少しずつダイエットしていく必要があります

栄養素が足りなくなる

短期間でダイエットをしようと思うと、食事を極端に制限するしかありません。
食事を極端に制限すると、必要な栄養素が不足します。
栄養素が不足すると、肌や髪の毛がガサガサになり、見た目も不健康そのものになります。

筋肉が落ちる

ダイエットで落ちていくのは、脂肪だけではありません。
脂肪と同時に筋肉も落ちていきます

無理なダイエットをすることで、活動するためのエネルギーが大きく不足します。
エネルギーが不足すると、脂肪と筋肉を分解してエネルギーに変えるため、みるみる脂肪も筋肉も落ちていきます。
筋肉が落ちてしまうと、スリムな見た目では無く、みすぼらしい見た目になってしまいます。

ストレスが溜まる

無理なダイエットで我慢ばかりをしていると、大きくストレスが溜まります
ストレスが溜まると、ちょっとしたことでイライラすることになり、家族や周りの人にも迷惑をかけることになります。
ダイエットのために、人間関係を壊してしまうことになってしまいます。

リバウンドする

ダイエットが成功したとしても、体型が維持できなければ意味はありません。
我慢から開放された途端、今までの食生活に戻すと100%リバウンドします
体が省エネモードになっていて、筋肉も落ちているなら、以前よりも太ることになります。

ダイエットは長期的に行う

1ヶ月で体重の5%を減らしていく

1ヶ月で体重の5%を減らしていくのが、適切なダイエットのペースです。
体重60kgの人であれば、1ヶ月で3kg落とせたら十分です。

また、人間の体は、なかなか計算通りにはいきません
予定通りの体重にならなかったとしても、当たり前なので落ち込む必要はありません。

自分にできそうな事から試す

ものすごく効果があるダイエット法だったとしても、自分に合っていなければ続きません。
自分に出来そうな事から始めましょう。

例えば、「ジュースを水やお茶に変える」から始めてはどうでしょうか?
「ランニングを毎日1時間する」は確実にダイエット効果はありますが、続けることが出来る人は少ないと思います。

習慣化させる

できれば、一生をかけてダイエットに取り組んでいく事が理想的です。
「ダイエット期間」という特別な期間を作るから、リバウンドするのです。

自分にとって無理のないダイエット方法を取り入れて、どんどん習慣化してしまいましょう。
習慣化してしまえば、リバウンドの心配なんて不要です。

まとめ

  • 短期間でダイエットをしようとすると、不健康になったりリバウンドしたりする
  • ダイエットは、1ヶ月に体重の5%程度を落とすのが適切なペース
  • ダイエットは、自分にできそうな事から試し、習慣化することができればリバウンドすることが無い

コメント

タイトルとURLをコピーしました