順調に痩せているのにお腹周りだけ脂肪が落ちない?【ダイエット】【筋トレ】

スポンサーリンク

順調にダイエットが出来ていても「お腹の脂肪だけが落ちない!」と悩んでいる人は多いのではないでしょうか?
お腹周りの脂肪を一番落としたいのに、いつまでも居座っているんですよね。

私もお腹の脂肪だけが、なかなか落ちずに悩みました。
試行錯誤を繰り返し、何とかお腹周りの脂肪を落とすことができました。

今回は、同じことで悩んでいる人に、私が試したことをご紹介します。
少しでもヒントになれば嬉しいです。

順調に痩せているのにお腹周りだけ脂肪が落ちない?

ダイエット

お腹の脂肪は一番最後に落ちる

体の脂肪は、同じペースで落ちていくイメージがありますよね?
実際は、脂肪の落ちやすい部位、落ちにくい部位があります。

脂肪が落ちにくい部位の代表格が、お腹です。

体の脂肪の中で、お腹の脂肪が一番最後に落ちると言われています。
ダイエットで一番落としたいお腹の脂肪とは、最後まで付き合っていく必要があります。
理不尽な話ですが、仕方がありません。

お腹の脂肪が落ちにくい理由は、主に次のとおりです。

  • お腹の脂肪が一番厚い
  • お腹周りは、内臓を守るための骨がないため、脂肪が必要とされている
  • あまり動かさないから脂肪が落ちない

どれも仕方のない理由ばかりですよね。
お腹の脂肪は、ダイエットのラスボスとして戦っていくしかありません。

お腹の脂肪を落とすために試したこと

お腹の脂肪を落とすために、私が試した事をまとめました。
簡単にできることが多いので、一度試してみることをオススメします。

大切なのは、ダイエット生活に体が慣れてきていることだと思います。
体が慣れてきているので、今までよりも効果が薄くなってしまいます。

対策としては、今までと違う事をするという事が効果的だと考えます。

筋トレの内容を変える

まずは、筋トレの内容を変更しました。

当時は、筋トレにも慣れてきており、筋トレを楽しいと感じていたタイミングでした。
トレーニングの知識も付いてきていたので、色々な部位の筋肉を鍛えていました。

ダイエットを目的とした筋トレなら、小さな筋肉よりも、大胸筋や広背筋、大腿四頭筋などの大きな筋肉をメインで鍛えたほうが効率的です。
一旦、小さな筋肉を鍛えることを中止して、大きな筋肉を優先して鍛えるように変更しました。

また、毎回決まったトレーニングをするのでは無く、毎回違ったトレーニングをするように心がけました。
具体的には、自重で行ったり、マシンを使ったり、ダンベルを使ったり、バーベルを使ったりと、前回とは違うトレーニングをするようにしました。
また、重量も調子が良い日は重くして、調子が悪い日は軽くしたりと工夫しました。

ストレッチをする

朝と夜に1回ずつ、ストレッチを始めました。
ストレッチをすることで、次の効果が期待できます。

  • 可動域が広がり、運動による消費カロリーが増える
  • 血行が良くなり、基礎代謝がアップする
  • 体が目覚めて、思考力がアップする

ダイエット効果も期待できますが、「体が目覚めて、思考力がアップする」というのは、日常生活や仕事をする上で大いに役立ちます。

ビタミン・ミネラルを摂る

三大栄養素の、タンパク質・脂質・炭水化物をエネルギーに変えたり、体の機能を正常に保つためには、ビタミンやミネラルが不可欠です。

ビタミンやミネラルが不足してしまうと、うまくエネルギーに変わらなかった三大栄養素は、そのまま脂肪になってしまうことが多いです。

しかし、食事から必要なビタミンやミネラルを摂ることは難しいです。
そこで、手軽にビタミン・ミネラルが摂れる、マルチビタミンを食後に飲むことにしました。
明らかに、以前よりも体の調子も良くなったのでオススメです。

水を多く飲む

体に毒素や老廃物が貯まると、肥満を引き起こすと言われています。
水を多く飲むことで、毒素や老廃物を汗や尿と一緒に外へ出すことが出来ます。

1日に飲んだほうが良いとされている水の量は、体重の4%程度と言われています。
例えば、体重50kgの人であれば、1日に2リットルを目安に水分を摂りましょう。

タンパク質の摂取量を増やす

私は、主に食事からタンパク質を摂るようにしていました。
運動をする人だと、体重1kgにつき、1.5g〜2.0gのタンパク質が必要だと言われています。

肉や魚を意識して食べていましたが、計算してみると、それでも足りていませんでした。
プロテインを購入して、その日に不足しているタンパク質を補うようにしました。

一駅分歩く

私は、通勤のために電車を使っています。
ダイエットのために、目的地の1つ手前の駅で降りるようにしました。
1つ手前の駅から、のんびり歩いて会社に向かいます。

元々歩くことが好きだったので苦にはなりませんでした。
知らない店を見つけたり、余裕を持って出勤することが出来るのでオススメです。
ただ、1本早い電車に乗る必要があるので、普段より早く起きないといけません。

焦らずに結果を待つ

私は、ダイエットに慣れてしまった体のために、普段の生活に少しだけ変化を加えました。
私の場合は、効果はすぐに現れて、無事にお腹の脂肪を落とすことが出来ました。

長い時間をかけて体に付いた脂肪です。
その脂肪を落とすためには、長い時間が必要だと思います。

健康体のまま、ダイエットを成功させるためには、焦らずに色々と試してみることが必要です。
結果を急ぎすぎると不健康になり、病気やストレスを抱えてしまうことになります。
焦らずに、ダイエットを楽しむぐらいの余裕を持って、結果を待ちましょう。

まとめ

  • お腹の脂肪は一番最後に落ちる
  • ダイエット生活に体が慣れてくると、ダイエットの効果が薄くなる
  • 筋トレにバリエーションを増やし、大きな筋肉を優先して鍛える
  • 朝と夜にストレッチをする
  • 不足しがちな、ビタミン・ミネラルをマルチビタミンから摂取する
  • 水を多く飲み、毒素や老廃物を外に出す
  • プロテインを飲んで、不足しているタンパク質を摂取する
  • 出来る範囲で歩く量を増やす
  • 体の変化には時間が掛かるので、焦らずに結果を待つ

コメント

タイトルとURLをコピーしました