上腕三頭筋(二の腕)をダンベルで鍛えるフレンチプレス【筋トレ】

スポンサーリンク

男性なら太い上腕、女性なら引き締まった二の腕を手に入れたいのではないでしょうか?上腕三頭筋を鍛えることで、それらが手に入ります。上腕三頭筋は、上腕二頭筋(力こぶ)の裏側についている筋肉のことで、二の腕とも言われていますね。

上腕三頭筋は、普段の生活では使わない筋肉です。何もトレーニングしていない人は、たるんでいて当然だと思います。普通の人が鍛えていない部位が引き締まっていたらカッコ良くないですか?
今回は、ダンベルのみで上腕三頭筋だけをピンポイントに鍛えることができるトレーニング、フレンチプレスをご紹介します。

ダンベルとベンチでを三頭筋を鍛えるトレーニングは、次のリンク先でご紹介しています。良ければこちらもご覧ください。

ダンベルで上腕三頭筋を鍛えるダンベル・ナローベンチプレス【筋トレ】
力こぶの出る上腕二頭筋は有名なのでトレーニングしない人はいないですよね。立派な力こぶが出来てくると、人にも自慢ができますよね。しかし太くて引き締まった上腕を作るためには上腕二頭筋だけでは無く、上腕二頭筋の裏側である上腕三頭筋も鍛える必要...

上腕三頭筋をダンベルで鍛えるフレンチプレス

上腕三頭筋

上腕三頭筋を鍛えるメリット

  • 上腕全体が太くなり見栄えが良くなる
  • 二の腕のたるみが減り全体が引き締まる

上腕三頭筋は、上腕の7割を占める大きな筋肉です。上腕二頭筋と一緒に鍛えることで太い上腕を作ることができます。また、そこまで上腕を太くしたくない場合は、軽い重量のダンベルでトレーニングしましょう。軽いダンベルでトレーニングすることで、速筋では無く遅筋が鍛えられます。

速筋と遅筋については、次のリンク先でご紹介しています。
良ければこちらもご覧ください。

ダイエットするなら遅筋を鍛えよう【筋トレ】【女性向け】
「筋トレでダイエットはしたいけど筋肉がどんどんついてしまうのは困る」という女性は多いのではないでしょうか。筋肉をあまり付けたくないという女性には「遅筋」を鍛えることをおすすめします。遅筋は肥大化しづらく、見た目があまり変わらないという...

フレンチプレスのやり方

フレンチプレスは、ダンベルが1つだけあればトレーニングできます。
立ったままトレーニングするので、スペースが狭い場合でも安心です。また、トレーニング自体も簡単なので、初心者でも行うことができます。

注意点は、次のとおりです。

  • ダンベルを落とさないように、しっかりと持つ
  • 肘を広げすぎない
  • まっすぐに立って行う

すごく参考になる動画がありましたので、ご紹介します。
動画を観てからトレーニングすると、すぐにコツが掴めると思います。

腕を太く!三頭筋のトレーニング(筋トレ)!フレンチプレス動画解説やり方。

まとめ

上腕三頭筋は、上腕の7割を占める大きな筋肉です。
上腕を大きくするためには、上腕二頭筋と合わせてトレーニングしましょう。トレーニングには、上腕三頭筋をピンポイントで鍛えることができる、フレンチプレスがオススメです。初心者でも簡単にできるので、良ければ試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました