初めてのジムは怖い?24時間ジムがどんな雰囲気か知っておこう

スポンサーリンク

初めてのジムは怖い?24時間ジムがどんな雰囲気か知っておこう

スポーツジム

ジムを怖がる必要なんて無い

「ジムに通ったことが無い」という人は多いのではないでしょうか?
そんな人たちにとって、ジムはまさに未知の世界です。

  • 自分には場違いなんじゃないか?
  • ショボい体の自分が行っても大丈夫なのか?
  • スタッフの人が怖かったら嫌だなぁ

どうしても色々な心配をしてしまい、なかなかジムに通う決断ができないものです。
実際に、私もジムに通うまでは色々な心配をしていました。

しかし、いざジムに通い出してみると、そんな心配をする必要はありませんでした。
もっと早くジムに通っておくべきだったと後悔したぐらいです。

ジムを怖がる必要なんて無い

ジムも商売の1つです。
色々なお客さんに通ってもらうための努力と工夫をしています。

今回は、私が通った24時間ジムの経験を元に「ジムを怖がる必要なんて無い」ということをお伝えしていきたいです。

もちろん、ジムによって雰囲気は違ってくるので注意が必要です。

24時間ジムの雰囲気はどんなもの?

どんな人たちが通っているの?

20代〜50代ぐらいの幅広い年齢層の人たちが通っています。
体型もバラバラで、普通体型の人も太っている人もムキムキの人もいる感じです。

男女比は、ほとんど同じくらいです。
ただし、フリーウエイトエリアは男性が多く、女性はほとんど居ません。
女性は、ウエイトでは無く、マシンで筋トレをしている人が多いです。

スタッフの人たちの雰囲気は?

トレーナーの人と、アルバイトの人に分かれているようでした。

トレーナーの人はダイエットや筋トレに詳しく、アルバイトの人は運動部に所属しているような雰囲気でした。
質問をすれば、知っている範囲で何でも答えてくれます。

ただし、スタッフの人はほとんど表に出てきません
床や器具の清掃をしているとき以外は、スタッフルームに閉じこもっている感じです。
もちろん、何かあったりインターホンを押せば出てきてくれます。

何も知らなくても大丈夫?

運動や筋トレの知識が無くても大丈夫です。

24時間ジムのマシンは、誰でも簡単に使えるように作られています
マシン本体に使い方の説明が詳しく書いているので、何も知らない状態だったとしても問題ありません。

ただし、フリーウエイトエリアは別です。
ダンベルやバーベルなどを使ってフリーウエイトトレーニングをしたい場合は、動画や本、ブログを観て勉強と実践を繰り返していく必要があります。

勉強が面倒だという場合は、パーソナルトレーニングを受けてることで、専門家にマンツーマンで教えてもらうことができます。

パーソナルトレーニングは受けられるの?

ジムに所属しているトレーナーに、パーソナルトレーニングを受けることができます。

ジムの月会費とは別に、パーソナルトレーニングの料金がかかります。
また、事前に予約しておく必要があります。

料金はかかりますが、専門家から得られる知識は貴重です。
ダイエットの基本、食事の注意点、筋トレのフォームなど、幅広く教えてくれます。
マンツーマンなので、遠慮なく何でも質問できるのもメリットです。

女性が通っても大丈夫?

ジム会員の約半数は女性です。
男性ばかりでは無いので、女性でも気軽に通いやすい環境ではないでしょうか?

女性に迷惑行為をする男性も見たことがありません。
何かあれば、ジムのスタッフに相談もできるので安心です。

それでも心配だと言う人は、女性専用のジムに通うという方法もオススメです。

マナーの悪い人はいる?

残念ながら、マナーの悪い人は一定数います

  • 使い終わったマシンを拭かない
  • 使ったダンベルを元の位置に戻さない
  • ジーパンやスーツでトレーニングをする
  • 室内シューズに履き替えない
  • 大きな声や音をたてる

ただ、マナーの悪い人が多いのは、ジム側にも責任があります。
24時間ジムの場合、会員にマナーを教えることが徹底されていないことが多いです。

マナーが悪い人がいても、ジムのスタッフに直接注意されることもありません。
せいぜい、注意書きが張り出されるぐらいで終わってしまいます。

シャワーはあるの?

ロッカールームにシャワーはついています。
頻繁に清掃されているので、比較的いつもキレイになっています。

ただし、個数は少ないのでサッと汗を流したら次の人に譲りましょう。
帰宅してから、ゆっくりと入浴した方が健康にも良いです。

詳細は無料体験して聞いてみよう

ジムには、それぞれ個別の雰囲気というものがあります。
ジムの無料体験を利用すれば、簡単にジムの雰囲気をつかむことができます。

どんな客層で、どんなスタッフで、どんな器具や設備が揃っているかを、無料で一通り確認することができるのです。
気になったジムの無料体験に行き、自分の目で確かめてみるのが一番確実です。

ポイントは、自分が実際に通う場合の曜日と時間帯に行ってみることです。
曜日や時間帯によって客層は変わります。

無料体験を利用して、気に入ったジムを見つけましょう。

まとめ

  • 24時間ジムを怖がる必要なんて無い
  • 20代〜50代ぐらいの幅広い年齢層の人たちが通っている
  • マシンは、誰でも簡単に使えるように作られている
  • トレーナーから、パーソナルトレーニングを受けることができる
  • ジム会員の約半数は女性
  • 残念ながら、マナーの悪い人は一定数いる
  • シャワーは頻繁に清掃されているので、比較的いつもキレイ
  • ジムの無料体験を利用すれば、簡単にジムの雰囲気をつかむことができる

コメント

タイトルとURLをコピーしました