同年代は筋肉を鍛えていない?中年だからこそ筋トレで差をつけよう!

スポンサーリンク

同年代は筋肉を鍛えていない?中年だからこそ筋トレで差をつけよう!

中年だからこそ筋トレで差をつけよう

中年の体型ってどんなイメージがある?

アラフォーになってくると、自分の体型を維持することが難しくなってきます。

筋肉が減少していくため、基礎代謝が少しずつ低下していきます。
年齢を重ねるごとに体重が増えていき、シャツの上からでさえプニプニとした柔らかい脂肪が目立ってきているのではないでしょうか?
手足は細いのに、お腹だけは出ているというアンバランスな人も多いです。

まさに、「小太り」と言われる体型になっていませんか?
自分の周りを見渡しても、同じような小太りばかりなので、つい安心してしまいます。

  • みんな同じような体型になるよね
  • 年齢的に仕方ないよね
  • こんなものだよね

そんな言い訳をして、何もしない自分を肯定している人も多いのではないでしょうか?

しかし、同じアラフォーでも筋肉質で引き締まった体型を維持している人もいます。
休日にスポーツをしているぐらいでは、そこまで引き締まった体型にはなりません。

筋トレ

筋肉質で引き締まった体型をしている人は、間違いなく「筋トレ」をしています。
反対に言えば、筋トレをしていれば「小太りな体型」から「筋肉質で引き締まった体型」に誰でも変わっていくことができるのです。

それ以外にも、筋トレには多くのメリットがあります。
アラフォーからでも遅くはありません。是非、筋トレを始めてみてください。

中年から筋肉をつけるメリット

筋トレのメリットは、筋肉質な体型になることだけではありません。
心身ともに多くのメリットがあります。

中年から筋肉をつけるメリットについて考えていきます。

中年から筋肉をつける主なメリット
  • 希少価値がある
  • 意欲的になる
  • 減少していく筋肉量の維持
  • 弱っていく骨の強化
  • 肉体的な老後の対策
  • 自己肯定感が高まる

希少価値がある

アラフォーは「小太り体型」の人が多いです。

そんな中に「筋肉質で引き締まった体型」の人が居ればどうでしょうか?
必然的に希少価値が出てきます。

目立つのはもちろん、「何か普通の人とは違うぞ」と思わせることができます。
若い人に筋肉質な人は多いですが、アラフォーになるとそんな人は滅多に居ません。
私生活でもビジネスでも、一目置かれるようになるかもしれません。

「筋肉質な体型のアラフォー」というだけで希少価値があるのです。

意欲的になる

筋トレをすることで、筋肉の収縮が繰り返されて血行が良くなります。

血行が良くなれば、脳や内臓に十分な栄養と酸素を送ることができます。
脳や内臓が活発に働き、常に「体調が良い」という状態が続きます。

結果的に、意欲的に活動できる時間が増えることになります。
今までなら、疲れ果てて何もやる気が起きないときでも「さて、何をしようかな?」と意欲的に活動することができます。

減少していく筋肉量の維持

何も運動をしなければ、筋肉はどんどん減っていくことになります。

さらに、中年になれば、筋肉の減少速度はどんどん加速していきます。
しかし、筋トレをしていれば、筋肉の減少を食い止めることができます。

それどころか、若い頃よりも筋肉を増やしていくことも可能です。
実際に、アラフォーになる私の体は人生で一番筋肉がついています。

何もしなければ減っていく筋肉ですが、きっちりと鍛えることで増やすこともできます。

弱っていく骨の強化

中年以降に弱っていくのは筋肉だけではありません。

骨もどんどん小さくなり、骨密度も低下してくことになります。
そのまま放置していると、転んだだけで骨折することもあるかもしれません。

骨を丈夫にしよう

しかし、筋トレをすることで弱っていく骨を強化することが可能です。
骨は、適度な負荷と栄養で丈夫な骨へと生まれ変わることができます。

筋トレで適度な負荷をかけて、食事から十分な栄養をとることで、年齢に関係なく骨を丈夫に保っていきましょう。

肉体的な老後の対策

老後の心配はお金のことだけではありません。

いくらお金があっても、体が自由に動かなければ人生を楽しむことは難しくなるでしょう。
特に、脚の筋肉が衰えると歩くことができなくなります

歩くことができなくなれば、運動をすること自体が困難になります。
筋トレをして、しっかりと全身の筋肉を維持していくことが大切です。

自己肯定感が高まる

自己肯定感を高めることは、幸せに人生を送っていくためには大切です。

実は、筋トレを続けているだけで自己肯定感を高めることができます
筋トレという「努力」をすることで、筋肉が大きくなるという「成功」を経験します。

努力によって大きくなっていく筋肉は、まさに成功体験の繰り返しと言えます。
筋肉がつくという成功体験を繰り返すことで、自己肯定感を高めていくことができます。

筋トレは年齢に関係なく誰でも始められる

筋トレは年齢に関係なく始めることができます。

そして、筋トレで得られるメリットも年齢に関係なく得られます。
しかも、今の時代はとても筋トレも始めやすいと言えます。

ジムも多くあり、本や動画、ブログなどでも筋トレの情報を得ることができます。
後は「やる」「やらないか」だけの違いです。

疲れた

何も頑張ってゴリゴリのマッチョになれという訳ではありません。
自分のペースで無理なく筋トレを続けていくだけで、普通に生活しているだけでは決して得られない、多くのメリットを得ることができます。

まとめ

  • アラフォーになってくると、自分の体型を維持することが難しくなってくる
  • アラフォーでも筋肉質で引き締まった体型の人は、間違いなく「筋トレ」をしてる
  • 筋トレのメリットは、筋肉質な体型になることだけでは無い。心身ともに多くのメリットがある
  • 中年から筋肉をつけるメリットは「希少価値がある」「意欲的になる」「減少していく筋肉量の維持」「弱っていく骨の強化」「肉体的な老後の対策」「自己肯定感が高まる」などがある
  • 筋トレは年齢に関係なく始めることができる
  • 今の時代はとても筋トレも始めやすい。「やる」か「やらないか」だけの違い

コメント

タイトルとURLをコピーしました