モデル体型になりたい?スタイルが良い人は必ず筋トレをやっている

スポンサーリンク

モデル体型になりたい?スタイルが良い人は必ず筋トレをやっている

モデル体型になりたい?

スタイルの良いモデルや芸能人は相当な努力をしている

スタイルの良いモデルや芸能人に憧れている人も多いのではないでしょうか?

そんな彼女たちを見て、「遺伝で貰った体型だから」や「彼女たちは特別だから」と勝手な想像で決めつけてしまいがちです。

確かに、顔の大きさや体型は遺伝の影響を大きく受けます。
しかし、遺伝の影響だけでは彼女たちのようなメリハリのある体にはなりません。
メリハリのある体は、「筋トレ」という努力によって作られたものです。

引き締まった二の腕、細いウエスト、大きく魅力的なお尻、すらっとしたキレイな脚などは、すべて長年の苦しい筋トレで得られたものです。

確かに、身長や顔の大きさなど、筋トレでは変えられないものもあります。
しかし、筋トレという努力をすることで、彼女たちの体型に近づくことはできます。

「自分には無理だ」と諦める人の多くは、筋トレを始めたことが無い人たちです。
まずは、本当に無理かどうか「筋トレ」を試してみませんか?

モモイ
モモイ

スタイルの良いモデルや芸能人の体をよく見てみよう
細いだけでは無く、きっちりと筋肉もついてるよ

私たちも筋トレで体型を変えることができる

筋肉がつくだけで、体の見た目は大きく変わります。
筋肉の中でも、特に見た目が変わりやすいものをピックアップしました。

スタイルの良い人が優先して鍛えている筋肉です。
一度にすべて試すのは大変です。始めは2、3個に絞って行っていきましょう。

小顔にする(小顔に見せる)

顔の大きさは、ほぼ遺伝できまります。
しかし、筋トレで「小顔に見せる」ことは可能です。

顔の大きさは、その人の肩幅の広さの印象を大きく受けます。
つまり、肩幅が広ければ相対的に顔が小さく見えるのです。

今よりも肩幅を広くすることで、顔を小顔に見せることができます。
そのためには、肩の筋肉を鍛えていきましょう。
肩の筋肉を大きくすることで、肩幅を広くしていくことができます。

肩の筋肉は、「三角筋」と呼ばれています。
三角筋を鍛えるためには、「サイドレイズ」という筋トレがオススメです。

慣れないうちは、重りを持たずにやっても良いでしょう。
2kg〜3kgの軽いダンベルを持つことで、より効果的に三角筋を鍛えることができます。

ダンベルを持っていない人は、500mlのペットボトルに水を入れて代用しましょう。

モモイ
モモイ

顔の大きさは変えられないけど、肩幅を広くすることで小顔に見せる効果があるよ

バストアップする

胸の筋肉である、「大胸筋」を鍛えることでバストアップを目指せます。
乳房の土台となる大胸筋を鍛えることで、乳房の底上げ効果に加えて、乳房の形が整う効果が期待できます。

大胸筋を鍛える筋トレと言えば「腕立て伏せ」です。
プッシュアップとも呼ばれている超優秀なトレーニングです。

腕立て伏せは、名前の影響で腕を鍛えるトレーニングと勘違いしている人が多いです。
腕立て伏せのメインターゲットの筋肉は、腕では無く「大胸筋」になります。
また、大胸筋以外にも、腹筋や三角筋、上腕三頭筋も同時に鍛えることができます。

正しいフォームで腕立て伏せを行って、バストアップを目指しましょう。

モモイ
モモイ

腕立て伏せは、超優秀な筋トレの1つだよ
色々な筋肉が一度に鍛えられるのでオススメだよ

ウエストを引き締める

腹筋を鍛えることで、ウエストを引き締めることができます。

さらに細く見えるウエストを目指すなら「三角筋」と「大胸筋」も同時に鍛えていきましょう。
ウエストの細さは、肩幅や胸の大きさとのギャップで強調させることができます。
つまり、肩幅が広く胸が大きければ、さらにウエストが細く見えるのです。

腹筋を鍛えるなら「プランク」から始めてみましょう。

腹筋は、上半身を支えている重要な筋肉です。
腹筋を鍛えることで、上半身が安定して疲れにくくなる効果も期待できます。

モモイ
モモイ

ウエストを、より細く見せるには「逆三角形」の体を目指すと良いよ
腹筋と上半身はセットで鍛えよう

二の腕を引き締める

だらしない二の腕で悩んでいる女性は多いです。
プルプルと震えることから、「振り袖」と表現されることもありますよね?

振り袖になるのは、「上腕三頭筋」の筋肉が少ないことが原因です。
上腕三頭筋は、力こぶでお馴染みの「上腕二頭筋」の裏側についている筋肉です。

上腕三頭筋は、普段の生活では一切使わない筋肉です。
男女問わず、ほとんどの人の二の腕は「振り袖」になっているはずです。

上腕三頭筋を鍛えるには、「ナロープッシュアップ」がオススメです。
簡単に言えば、ナロープッシュアップは「手幅を狭くした腕立て伏せ」です。
手幅を狭くするだけで、大胸筋では無く上腕三頭筋を鍛えることができます。

モモイ
モモイ

上腕三頭筋は、上腕二頭筋の2倍の大きさがあるよ
大きな筋肉ほど筋肉が付きやすいから頑張ろう!

脚を引き締める・お尻を大きくする

脚が太く見えるのは、たるんだ「内もも」に原因があります。
内ももを鍛えるなら、「ワイドスクワット」がオススメです。

脚の筋トレは、かなり負荷が大きいですが気合でやり遂げましょう。
また、「ワイドスクワット」には「お尻を大きくする」効果もあります。

お尻の筋肉は、「大殿筋」と呼ばれている筋肉です。
大殿筋を鍛えることで、お尻が大きくなり、お尻の形もキレイに整います。
お尻が大きくなることで、ウエストを細く見せる効果もあります。

ワイドスクワットをするだけで、かなりの恩恵があるのでオススメです。
コツを掴むまでは、頑張って何度も練習してみましょう。

モモイ
モモイ

普通のスクワットだと太ももが太くなりやすいよ
ワイドスクワットで、内ももを中心に鍛えよう!

体脂肪が多い人はダイエットと並行して筋トレをしよう

筋トレの「引き締め効果」は、筋肉量が増えていくことによる効果です。
筋トレは、決して体脂肪を減らすことが得意な訳ではありません。

もし、体脂肪を減らしたいなら「ダイエット」も並行して行いましょう。
しかし、ダイエットをすることで「体脂肪」と「筋肉」の両方が減っていきます。
筋肉が減ってしまうと、メリハリのある体どころか、やせ細った不健康な見た目になってしまいます。

体脂肪を減らしながら、メリハリのある体を目指すのであれば、必ず「ダイエット」と「筋トレ」の両方を並行して行いましょう。

モモイ
モモイ

筋トレだけだと体脂肪は落ちにくいよ
体脂肪を落としたいなら「ダイエット」も一緒にやろう!

タンパク質をとることでキレイになる

筋トレをするだけでは、美しい肌や艶のある髪は手に入りません。
美しい肌や艶のある髪を手に入れるには、タンパク質や栄養素が不可欠です。

筋トレだけでは無く、食事も一緒に変えていきましょう。
タンパク質は、肉類や魚類、大豆製品に多く含まれます。

タンパク質を多く含む食事を心がけることで、美しい肌や艶のある髪が手に入ります。
また、タンパク質や栄養素は、筋肉の修復をアップさせる効果があります。

タンパク質や栄養価のあるものを優先して食べていきましょう。
食事からタンパク質がとれなかった日は、プロテインで補うのがオススメです。

プロテイン、筋肉サプリ、スポーツウェアの海外通販【Myprotein】

モモイ
モモイ

美人は肉好きが多いよね?
肉はタンパク質が多くて太りにくい食材なんだよ

まとめ

  • 筋トレという努力をすることで、スタイルの良いモデルや芸能人の体型に近づくことができる
  • 三角筋を鍛えることで肩幅が広くなる。肩幅が広くなると相対的に小顔に見える
  • 大胸筋を鍛えることで、バストアップ効果が期待できる
  • 腹筋を鍛えることで、ウエストが引き締まる。三角筋と大胸筋を一緒に鍛えればギャップにより、ウエストがより細く見える
  • 上腕三頭筋を鍛えることで、二の腕の振り袖を無くすことができる
  • 脚を細くするなら内ももを鍛える
  • お尻の筋肉である大殿筋を鍛えることで、ウエストが細く見える
  • 体脂肪も減らしたいなら「ダイエット」と「筋トレ」を並行して行う
  • タンパク質をとることで、美しい肌や艶のある髪が手に入る

コメント

タイトルとURLをコピーしました