カフェインで筋トレとダイエットの効果をアップさせよう!【コーヒー・緑茶】

スポンサーリンク

カフェインで筋トレとダイエットの効果をアップさせよう!

カフェイン

カフェインの効果

カフェインと言えば、眠気を軽減する効果をイメージしますよね?
眠気を軽減する以外にも、カフェインには色々な効果があります。
カフェインの効果をうまく利用すれば、筋トレダイエットの強い味方になってくれます。

カフェインの効果一覧

  • 疲労や眠気の軽減
  • 集中力の向上
  • 運動能力の向上
  • スタミナを持続
  • 食欲の抑制
  • 皮下脂肪燃焼効果

筋トレに有効なカフェインの効果

筋トレは、力任せにやるだけでは効果が半減します。
しっかりと筋肉に負荷がかかっていることを意識しながら、自分の体や重りをコントロールしなければいけません。

カフェインは、集中力運動能力スタミナの持続までサポートしてくれます。
筋トレの前にカフェインを摂取しておけば、トレーニング効果のアップが期待できます。

ダイエットに有効なカフェインの効果

ダイエットには、食欲の抑制皮下脂肪燃焼の効果が有効です。
食後に飲んだコーヒーが、おやつや間食の我慢を手助けしてくれます。
また、脂肪燃焼の効果も期待できます。

注意点としては、夕食後にカフェインを摂取するのはやめておきましょう。
カフェインの効果で眠気が覚めてしまえば、うまく副交感神経に切り替わらない可能性があります。

カフェインが含まれているもの

カフェインは、摂取してから約1時間後に効果が出てきます。
タイミングを見計らって摂取しましょう。

カフェインは、飲み物から摂取するのが手軽です。

  • コーヒー
  • 緑茶
  • 烏龍茶
  • 紅茶
  • コーラ
  • 栄養ドリンク
  • チョコレート

ただし、カフェインの摂りすぎは体に悪影響があります。
健康的な一般成人の場合、1日当たりの400mg以上の摂取は控えましょう。

まとめ

  • カフェインには、筋トレやダイエットに有効な効果がある
  • 筋トレ前にカフェインを摂取しておけば、トレーニング効果のアップが期待できる
  • 食後にカフェインを摂っておけば、食欲が抑制されて、おやつや間食の我慢を手助けしてくれる
  • カフェインは、摂取してから約1時間後に効果が出てくる
  • 健康的な一般成人の場合、1日当たりの400mg以上のカフェイン摂取は控える

コメント

タイトルとURLをコピーしました