筋トレをすると健康になれます【筋トレのすすめ】【体験談】

スポンサーリンク

今の時代、運動不足の人が多いですよね。
運動をしなければ体力がつかないし、体重も増えていく一方でしょう。
健康的に生活を送るためにも運動は必要です。

分かってはいるのに、なかなか出来ませんよね。
一番の問題は時間が足りないことだと言われています。

時間ができても、楽しいことや休息に使ってしまいがちです。
「時間があるし運動でもしようかな」とはなかなか思いませんよね。
まさしく私がそうでした。

そんな私もダイエット目的で筋トレをはじめることになりました。
筋トレをはじめて3年ぐらいになりますが、どんどん健康的で疲れにくい体になっていくことを実感しています。

今回は、私が筋トレを始めることで起きた変化についてお話したいと思います。

健康になれる

筋トレをすると健康になれます

結論から言えば、筋トレを始めてとても健康になりました。

私は自分のことを健康だと思っていました。実際、病気になることもほとんど無く、健康診断でも問題があったことはありません。

そんな私が、筋トレでさらに健康になるとは思いませんでした。

体に起きた変化

筋肉がついた

当たり前なんですが、筋肉がつきました。
私は筋トレなんて腕立て伏せ、腹筋、背筋ぐらいしか知りませんでした。

そんな私が正しく筋トレできるのか不安でしたが、YouTubeの筋トレ動画を参考にして、ジムで筋トレを続けました。

すると1ヶ月目ぐらいから少しずつ筋肉がついていくことを実感できるようになりました。

約3年間、週2回のペースで筋トレを続けていますが、今も筋肉はすこしずつ大きくなり続けています。

Tシャツが似合うようになった

恥ずかしながら私は撫で肩でした。

それが筋トレを始めて、胸板が厚くなり肩幅も広くなったことでTシャツが似合う体になりました。

Tシャツだけでは無く、上着を羽織っても胸板や肩幅があることが分かるので、同じ服を着ていても以前よりは男らしく見えているかもしれませんね。

疲れにくい体になった

今までは、仕事が終わって家に帰ったら心も体もヘトヘトでした。

筋トレを始めてからは体だけは元気なままになりました(心はさすがにヘトヘトです)。

家に帰っても、体は元気なままなので今日はジムに行こうかな?という思考になって、さらに体力が付いていきます。

猫背が治った

私はずっと猫背で、何度も治そうとしたのですが結局治りませんでした。
恐らく背筋がついたからだと思うのですが、猫背が治りました。
「背筋を伸ばそう」と無理に意識をしなくても良くなりました。

肌ツヤが良くなった

タンパク質を意識して摂るようになりました。
タンパク質は筋肉の再合成に必要なだけでは無く、皮膚や髪や爪もタンパク質で出来ています。今まではタンパク質が不足していたようです。

生活の変化

食べるものが変わった

筋トレの効果を上げるために、タンパク質を意識して摂るようになりました。
魚や肉を多く食べるようになり、タンパク質があまり摂れなかった日はプロテインを飲むようになりました。

実は飲み物もジュースは一切飲まなくなり、コーヒーに砂糖を入れることも無くなりました。

休憩や睡眠を大事にするようになった

頑張って筋トレをしているのだから効果を最大まで引き上げたいですよね。
筋肉の修復には休息や睡眠が必要だという情報から、休息や睡眠を多くとるようになりました。おかげで非常に健康的な生活になりました。

体重や体脂肪率を定期的に計るようになった

人間の体の変化は本当に少しずつです。
自分の感覚では無く、きっちりと数値化してくれる体脂肪計はありがたいです。
スマホで操作、記録できるので体重や筋量、体脂肪率の変化をグラフで見ることができます。

筋トレをおすすめします

私も始めてみなければ分かりませんでしたが、筋トレには多大なメリットがあります。
これからも筋トレを続けて、健康的な生活を送っていきたいと思います。
皆さんも筋トレをして健康的な生活を目指してみませんか?
一度やってみると私のようにハマってしまうこと間違いなしです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました