筋トレは時間とお金の無駄なのか?【悩んでいる人】【ケチをつけてくる人】

スポンサーリンク

私は、アラフォーからダイエット目的で筋トレを始めました。
現在で筋トレ歴3年ぐらいになります。
-10kgのダイエットは達成したので、現在は筋肉を増やすために筋トレを頑張っています。

私は「筋トレをしている」ということを人に隠していません。
自分から積極的に話すことはありませんが、聞かれたり、筋トレやダイエットの話題になると言う感じですね。

筋トレの話をすると、必ず否定してくる人が出てきます。
例えば、次のようなことを言われます

  • 「時間がもったいなくない?」
  • 「お金もったいなくない?」
  • 「そんな暇があるなら、勉強した方が良くない?」
  • 「そんなお金があったら、あれもこれもできるのに・・・」
  • 「ナルシストなの?」
  • 「ドMなの?」
  • 「そんなにモテたいの?」

私は気にしないタイプなので平気なのですが、人に言われたことを気にする人なら傷つきますよね?最悪、筋トレをやめてしまうかもしれません。
筋トレ仲間が減ってしまうのは悲しいので、筋トレは時間とお金は無駄なのか?について考えたいと思います。

筋トレは時間とお金の無駄なのか?

悩む

筋トレにケチをつけてくる人

筋トレにケチをつけてくる人は、筋トレには無縁の人たちが多いです。
自分にとって良く分からないもの、得体の知れないものを否定したい人なのでしょう。

過去に筋トレをしたが、効果が出てくる前に諦めてしまった人も多いです。
筋トレの効果が出てくる前なので、恐らく1ヶ月も続かなかったのでしょうね。

結局は、筋トレの未経験者や、途中で諦めた初心者たちがケチをつけているだけなのです。
反論したとしても意味は無く、関係が悪くなるだけでしょう。「そうですねー」ぐらいで受け流すのが得策です。

反対に、自分よりもムキムキのマッチョな人が「筋トレは時間とお金の無駄だ!」と言っていたらすごく興味深い話が聞けそうですね。

筋トレって何だろう?

私にとって、筋トレは「趣味」です。
楽しいから時間をかけるし、楽しいからお金をかけているのです。

どう楽しいかは人それぞれだと思いますが、私の場合は次のような感じです。

  • 少しずつ筋肉がついてくることが楽しい
  • 「今日は筋トレを頑張ったぞ!」という満足感が楽しい
  • 今日も体調が良いことが楽しい
  • 健康や食べ物について、知識がついてくることが楽しい

人の趣味にケチをつける程ナンセンスなことは無いでしょう?
たとえば、映画が趣味の人に「時間がもったいなくない?」と言えば、ケンカになるかもしれません。

そう考えると、筋トレはまだ「趣味の1つ」として認められていないだけかもしれませんね。
筋トレがもっと広まって、「趣味の1つ」として認められるようになれば、すべて解決です。

楽しいなら続けよう

私のように、筋トレを「趣味」と考えている人も、そうでない人も、筋トレが楽しいから続けているのだと思います。

楽しいから、時間やお金もかけて続けるのです。
それを否定したり、意味がないと言ってくる人の言葉なんて、無視しておきましょう。

楽しいから続ける、楽しくなければ続けない、それで良いのです。
しつこく嫌なことを言う人がいれば、力こぶでも見せて黙らせてやりましょう(笑)

まとめ

  • 筋トレの話をすると、筋トレを否定する人が必ず現れる
  • 筋トレを否定する人は、筋トレをやったことが無い人や、結果を出せずにやめてしまった人たち。
  • 筋トレは趣味で、楽しいから時間もお金もかける
  • 筋トレを誰かに否定されても、自分が楽しければ続けよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました