筋トレを始めたい?興味があるなら情報集めよりもさっさと始めよう!

スポンサーリンク

筋トレを始めたい?興味があるなら情報集めよりもさっさと始めよう!

さっさと始める

筋トレに興味があるならさっさと始めよう

健康ブームの影響もあり、筋トレに興味を持つ人が増えています。

興味を持ったことは、まずは本やネット記事、動画などで調べますよね?
しかし、「調べる」という段階からなかなか抜け出せない人が多いです。

筋トレの情報を調べることから抜け出せない
  • 一番良いトレーニングは?
  • ジムに通ったほうが良い?
  • 毎日やらないとダメなの?
  • 筋肉痛のときはどうするの?
  • プロテインは飲んだほうが良い?
  • ダイエットもできる?
  • 何を食べれば効果的なの?
  • 自重トレーニングだと筋肉がつかない?

「失敗したくない!」という気持ちから、すべての疑問を解消しようしていませんか?
筋トレに限りませんが、すべての疑問を解消してから物事を始めるなんて不可能です。

特に、筋トレは自分の体を使って行う運動です。
本や動画を見ただけでは、分かったつもりになることしか出来ません。

ある程度の情報が得られたのなら、実際に筋トレを始めてみたほうが良いです。
たとえ失敗したとしても、筋肉の成長が少し遅れる程度です。

結果的に、筋トレをさっさと始めたほうが多くのメリットが得られます
その理由について考えていきましょう。

  • 筋トレに興味があっても「調べる」という段階からなかなか抜け出せない人が多い
  • 結果的に、筋トレをさっさと始めたほうが多くのメリットが得られる

筋トレをさっさと始めたほうが良い理由

経験しないと分からないことが多いから

筋トレは自分の体を使って行う運動です。
筋トレのフォームや注意点など、知識や情報としては理解していても実際にやってみなければ分からないことも多いです。

例えば、「腕立て伏せ」は大胸筋を鍛えるトレーニングです。
知識としては知っていても、実際にやってみると手幅の広さによっては大胸筋ではなく上腕三頭筋に負荷がかかってしまいます。

手のつく位置が悪ければ手首を痛め、腰が曲がっていれば腰を痛めます。
頭では分かっていても、イメージ通りに体が動いてくれるとは限りません。

何度も繰り返しトレーニングしたり、動画や鏡を使ってフォームをチェックしたりしながら少しずつ筋トレのコツをつかんでいくのです。

また、プロテインの効果が知りたければ実際に筋トレをしてから飲めば良いし、ジムに入会した方が良いか知りたければ、ジムに体験入会してみた方が早いです。

誰かが絶賛していることでも、自分で経験してみると大したことがなかったり、自分には合わなかったりすることも多いです。
大切なのは、「自分にとってはどうなのか?」を知ることです。

それを知るためには、まずは実際に経験してみるしかありません。

  • 筋トレは自分の体を使って行う運動。実際にやってみなければ分からないことが多い
  • 大切なのは、「自分にとってはどうなのか?」を知ること

結局いつまで経っても始めないから

新しいことを始めるためには勇気と思い切りが必要です。

どこかで思い切って挑戦しなければ、いつまで経っても始めることができません。
そもそも人間は、現状を維持する方が楽だと感じるようにできています。

「時間があるときに」とか「もう少し調べてから」とか「他に優先することがあるし」など、言い訳なら無限に出てくるでしょう。
気がつけば、「筋トレを始めたい」と思ってから1年経っていたりします。

心配しなくても、人間は環境や状況に慣れることができます。
思い切って始めてしまえば、「筋トレする」ということを含めた新しい環境や状況の中で最適な生活を見つけていくことができます。

無限に出てくる言い訳は置いておき、思い切って筋トレを始めてみましょう。

  • 新しいことを始めるためには勇気と思い切りが必要。思い切って挑戦しなければ、いつまで経っても始めることができない
  • 思い切って始めてしまえば、新しい環境や状況の中で最適な生活を見つけていくことができる

矛盾する筋トレ情報に振り回されるから

筋トレに関する情報量は多く、しかも多岐にわたっています。
どんどん新しい情報も出てくるので、すべて調べきることなんて到底無理です。

矛盾する情報も出てくるでしょう。
例えば、「筋肉痛にならないと筋肉は成長しない!」という情報と「筋肉痛にならなくても筋肉は成長する!」という矛盾する情報があります。

他にも矛盾する情報は山のようにありますが、いちいち気にしていたら大変です。
極端な話、筋肉が成長するなら筋肉痛の有無なんてどちらでも構わないですよね?

筋トレに関する情報を参考にすることは大切です。
しかし、その情報が正しいのか?重要なのか?自分に合っているのか?などは、実際に自分で試して確認してみるしかありません。

筋トレの情報は、実際に自分で試していくことで取捨選択していかなければ、永遠に情報に振り回されることになります。

また、自分で試していくうちに自分に合った新しい方法を見つけることもできます。
筋トレの情報は参考になりますが、自分で試したり実験をしてみることも大切です。

結局は、試してみないことには何も結果が分からないのです。

  • 筋トレに関する情報量は多く、矛盾する情報も出てくる
  • 筋トレの情報は、実際に自分で試していくことで取捨選択していかなければ、永遠に情報に振り回される

健康的な生活を送ることができるから

筋トレをすれば、必ず健康的な生活を送ることができます。

筋肉を大きく成長させるためには、十分な栄養や睡眠をとる健康的な生活が必要です。
反対に言えば、健康的な生活を送らなければ筋肉は大きく成長しません

つまり筋トレを始めれば、自然と健康的な生活を送るようになります。
私自信も、気がつけば健康的な生活を送るようになっていました。

現在では、人生100年時代と言われています。
限られた人生を有意義に楽しく過ごしていくためには、積極的に健康的な生活を送って健康寿命をどんどん延ばしていく必要があります。

少しでも早く筋トレを始めて、健康的な生活を手に入れましょう!

  • 筋トレをすれば、必ず健康的な生活を送ることができる
  • 筋肉を大きく成長させるためには、十分な栄養や睡眠をとる健康的な生活が必要

趣味として続けていけるか分かるから

筋トレも立派な趣味の1つです。

面白ければ続けていけば良いし、面白くなければやめてしまえば良いのです。
すぐにやめたからと言って、自分はダメな人間だなんて落ち込む必要はありません。

「今の自分には面白さが分からなかった」程度に考えてしまいましょう。
他の楽しいことを探しても良いし、また筋トレに興味が出てくれば、もう一度やってみれば良いだけです。

とにかく、やってみなければ面白いかどうかは分かりません。
難しく考えすぎず、行動してみることで結果はすぐに分かります。

何事もさっさと始めてしまうことが、人生の可能性を広げていくことにつながります。
筋トレが面白いかどうか、まずは気軽にやってみましょう。

  • 筋トレも立派な趣味の1つ。面白ければ続けていけば良いし、面白くなければやめてしまえば良い
  • やってみなければ面白いかどうかは分からない
  • 何事もさっさと始めてしまうことが、人生の可能性を広げていくことにつながる

まとめ

  • 筋トレに興味があっても「調べる」という段階からなかなか抜け出せない人が多い
  • 結果的に、筋トレをさっさと始めたほうが多くのメリットが得られる
  • 筋トレは自分の体を使って行う運動。実際にやってみなければ分からないことが多い
  • 思い切って始めてしまえば、新しい環境や状況の中で最適な生活を見つけていくことができる
  • 筋トレの情報は、実際に自分で試していくことで取捨選択していかなければ、永遠に情報に振り回される
  • 筋トレをすれば、必ず健康的な生活を送ることができる
  • 筋トレも立派な趣味の1つ。面白ければ続けていけば良いし、面白くなければやめてしまえば良い

コメント

タイトルとURLをコピーしました