筋肉に力が入らない?筋トレで不調のときに見直すべきポイント

スポンサーリンク

筋肉に力が入らない?筋トレで不調のときに見直すべきポイント

筋肉に力が入らない

筋トレでいつもの重量が持ち上がらない

筋トレを続けていると、「不調の日」というのが必ずあります。
いつもの重量が重く感じたり、持ち上がらなかったり、回数がこなせなかったりと、「あれ?筋力が落ちんじゃない!?」と心配してしまいます。

不調の日があることは問題ありません。
ただし、不調の日が続くようなら何か問題が潜んでいるかもしれません。
不調のまま筋トレを続けていても、うまく筋肥大につながらない可能性が高いです。

不調の原因を特定して、適切に対処していく必要があります。

モモイ
モモイ

人間だから「不調の日」は必ずあるよ
でも、不調の日がずっと続くなら何か問題があるかも!

筋トレで不調のときに見直すべきポイント

体重が落ちていないかを確認

ダイエットをしながら筋トレをしているなら注意が必要です。

筋肉量は体重に比例します。
つまり、体重が減れば筋肉量が減るので以前よりも力が無くなります。

適切なダイエットをすることで、筋肉量の減少は最小限に抑えることができます。
しかし、それでも筋肉量の減少を完全に抑えることはできません。
5キロ、10キロと体重が減っていけば、相応の筋肉量も減少していきます。

簡単に言えば、体重が減れば力は弱くなっていきます
それは自然なことなので、何も問題はありません。
今の重量が適正では無くなったということです。扱う重量を下げましょう。

モモイ
モモイ

体重が減ると筋肉量も減るよ
ダイエットで体重を減らせば、力が弱くなって当たり前だよ

エネルギー(糖質)がとれているかを確認する

筋肉の成長を考えると、自然とタンパク質中心の食生活になります。
もちろん、それは悪いことではありませんが。
ただし、タンパク質ばかりの食生活になっているなら問題です。

筋トレをするにはエネルギーが必要です。
筋肉を動かすために使われるエネルギーは「糖質」です。
正確に言えば、糖質が変化したグリコーゲンをエネルギーとして使用します。

エネルギー源である「糖質」が不足していれば、筋肉に力が入らなくて当然です。
筋トレをする前の食事では、必ず糖質をとるようにしましょう。

また、糖質の不足が続けば、筋肉の分解が進んでしまいます
糖質は脂肪になりやすい特徴がありますが、人間の体には必要なエネルギー源です。
必要以上に避けず、適度にとっていきましょう。

モモイ
モモイ

「糖質」は純粋なエネルギーだよ
タンパク質や脂質もエネルギーにはなるけど、他の役割もあるしエネルギーになるまでに時間もかかるよ

オーバーワークを疑う

日本人は、何事も真面目すぎると言われています。

筋トレも同様で、真面目すぎるあまりオーバーワークになっていることが多いです。
前回の筋トレの疲労がが残っているのかもしれません。
思い切って、筋トレの頻度を下げてみるのはどうでしょうか?

また、適切な頻度で筋トレをしている場合でも注意が必要です。
同じ頻度でトレーニングをしていても、やはり人によって個人差は出てきます。
自分が筋トレで疲労しやすく、回復が遅いという可能性も十分にあります。

私の場合、オーバーワークの疑いがあったときは3日ほど休息日をとります。
3日間は、筋トレがしたい気持ちをぐっとこらえて我慢の日を過ごします。
休息日が開けると、体の疲労が完全にとれて本来の調子を取り戻せています。

3日間休んだぐらいでは、筋肉量が減ることはありません。
うまく休息日を調整していくことも、筋トレのテクニックの1つではないでしょうか。

モモイ
モモイ

自分の体の特徴を知ることも重要だよ!
筋トレの頻度や休息日を調整して、自分の体の特徴を調べていこう

神経系の疲労を疑う

筋トレをすると、筋肉以外にも「神経」を使います。

筋肉を動かすためには、脳からの信号を筋肉に伝えるための「神経」が必要です。
脳からの「収縮しろ!」という命令を神経が筋肉に伝えているイメージです。

筋肉と同様に神経も疲労します
そして、筋肉よりも神経の方が「回復が遅い」と言われています。

体調は万全なのに調子が悪いときは、神経が疲労していることが多いです。
特に、MAX重量に挑戦したり限界まで追い込むと、神経は大きく疲労します。

神経の疲労の疑いがあるときは、回復を待つか軽い重量で様子を見ましょう。

モモイ
モモイ

神経系の疲労は、自分では分かりにくいよ
特に、MAX重量にばかり挑戦していると、どんどん神経系の疲労が蓄積されていくから注意しよう

睡眠不足を疑う

睡眠時間が7時間未満なら、睡眠不足を疑いましょう。

睡眠が不足すれば、筋力だけでなく体力や免疫力も低下します。
無理をして筋トレを続けても、病気になってしまう可能性が高いです。

また、睡眠時間が足りていても、睡眠の質が低下していることもあります。
規則正しい生活をして、自律神経を整えることを心がけましょう。

モモイ
モモイ

睡眠不足は、すべての体調不良の原因になるよ
何よりも優先して睡眠時間は確保しよう!

まとめ

  • 筋トレを続けていると、「不調の日」というのが必ずある
  • 不調の日が続くなら、原因を特定して対処していく
  • 体重が減ると筋力が落ちる
  • 糖質が不足すると筋肉に力が入らない
  • オーバーワークだと疲れが残っている。休息日を多めにとるようにする
  • MAX重量にばかり挑戦していると、神経系の疲労が溜まっていく
  • 睡眠不足は筋力低下の原因になる。何よりも優先して睡眠時間を確保する

コメント

タイトルとURLをコピーしました