自宅で手軽に背中の筋肉を鍛えよう【筋トレ】【自重】【広背筋・僧帽筋】

背中の筋トレって難しくないですか?

自分の背中は、見る機会も少ないですよね?

お風呂上がりに、洗面台の鏡でチラッと確認するぐらいでしょうか。

普段の生活でも、腕の筋肉で代用することが多いので、背中の筋肉を使うことは少ないです。

「昨日、重いものを持ったので背中が筋肉痛だ!」ということは少ないですよね。

見る機会が少なくて、意識する機会も少ないのが背中の筋肉です。

トレーニングが難しくて当たり前かもしれません。

今回は、トレーニングが難しい背中の筋肉を、簡単に鍛えることができるトレーニングをご紹介します。

自重トレーニングなので、自宅で簡単に行うことができます。

スポンサーリンク

自宅で手軽に背中の筋肉を鍛えよう

僧帽筋と広背筋

背中の筋肉を鍛えるメリット

  • 背中が逆三角形になる
  • 姿勢が良くなる
  • 基礎代謝がアップする
  • 体の厚みが出る
  • 広い背中を作ることができる
  • 肩こりが改善する
  • 腰が引き締まってくびれができる

背中の筋肉は、とても大きいです。

鍛えることで、基礎代謝がアップして、体も分厚くなっていきます。

腰回りを引き締める効果もありますので、お腹周りを引き締めたい時は、腹筋と背筋の両方を鍛えることをオススメします。

また、肩こりにも大きな効果があります。

私は肩こりで悩んでいたのですが、背筋を鍛えるようになってからは、ほとんど気にならないぐらいになっています。

背中の筋肉の鍛え方

背筋の鍛え方は、文章よりも動画で観てもらった方が分かりやすいです。

筋トレ歴20年以上の「なかやまきんに君」の動画で練習してみましょう。

何度か試していると、背筋を鍛えるコツが分かってくるはずです。

【自宅筋トレ】器具なしの8種目4分間で背筋を鍛えよう。広背筋、僧帽筋、脊柱起立筋を引き締めてカッコイイ背中を手に入れる。

まとめ

  • 背中の筋トレは難しい
  • 背中の筋肉は大きく、鍛えることで基礎代謝のアップが期待できる
  • 背中を鍛えることで、腰回りの引き締め効果があり、肩こりの改善も期待できる

コメント

タイトルとURLをコピーしました