僧帽筋

スポンサーリンク
筋トレ

肩こりは筋トレで治せる!自宅で肩こり解消のための筋肉を鍛えよう

心も体も健康だけど、肩こりだけはひどいと悩んでいませんか? まさに私自身がそういうタイプで、大きな病気も小さな病気も無いのに、肩こりだけが毎日ひどくて悩んでいました。 しかし、筋トレをするようになってからは、肩こりで悩...
筋トレ

疲れない体をつくる!筋トレで生活を楽にするための筋肉を鍛えよう

毎日が忙しくて、なかなか疲れが抜けないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか? そんな人にオススメなのが「筋トレ」です。 筋トレで体の筋肉を鍛えていくことで、筋力がアップして疲れない体をつくることができます。 ...
筋トレ

男性が鍛えるべき筋肉は?まずは優先してこの筋肉を鍛えよう

筋トレを始めるときに、「まずはどの筋肉を鍛えれば良いの?」と疑問に思いますよね? 私も筋トレを始めたときは、どの筋肉を鍛えれば良いのか分かりませんでした。 今回は、筋トレ歴4年の私が、男性が優先して鍛えた方が良い筋肉を...
ダンベルトレーニング

ダンベルだけで上半身を鍛えたい!上半身を鍛える筋トレまとめ

本格的に筋トレを始めようと思えば、ジムに通うのが一番良い方法です。 ジムであれば、筋肉を鍛えるための色々な機材があらかじめ用意されています。 私が通っていた小さな24時間ジムでも、次のような筋トレの環境が揃っていました...
筋トレ

筋トレでなで肩を治す!三角筋と僧帽筋を鍛えて狭い肩幅を広くしよう

ガッシリとした広い肩幅は、すべての男性の憧れではないでしょうか? 私は小さい頃からなで肩で、荷物を肩にかけるとすぐにズリ落ちていました。 また、なで肩だと弱々しく見えたり、肩こりの原因にもなってしまいます。 しか...
自重トレーニング

中学生・高校生にオススメの筋トレ!家でも出来る自重トレーニングまとめ

基本的に中学生や高校生は、自分のお小遣いの範囲で生活しなければいけません。 ジムに通って本格的な筋トレをしたくても、それだけで最低でも約7,000円程度の出費を覚悟する必要があります。 「アルバイトをする」という方法も...
筋トレ

肩こりがヒドイなら筋トレだ!「僧帽筋」を鍛えて肩こりを治した話

肩こりがヒドイなら筋トレだ!「僧帽筋」を鍛えて肩こりを治した話 デスクワークが多く肩こりに悩んでいた 以前の私は、デスクワークが多く慢性的な肩こりに悩んでいました。 肩を揉んだり、姿勢を正したり、肩を回したりして...
自重トレーニング

自宅で手軽に背中の筋肉を鍛えよう【筋トレ】【自重】【広背筋・僧帽筋】

背中の筋トレって難しくないですか? 自分の背中は、見る機会も少ないですよね? お風呂上がりに、洗面台の鏡でチラッと確認するぐらいでしょうか。 普段の生活でも、腕の筋肉で代用することが多いので、背中の筋肉を使うことは少ない...
マシントレーニング

ジムのマシンで背中の筋肉を鍛えよう【筋トレ】【ラットプルダウン】

背中のトレーニングは難易度が高いと言われています。 日常生活で、背中の筋肉は意識をして使っていません。 そのため、筋肉の収縮のコツが掴みづらいと言われています。 また、背中を確認しながらトレーニングすることも出来ないこと...
マシントレーニング

ロープーリーで僧帽筋と広背筋を鍛えよう【マシン】【筋トレ】【背中】

背中の筋トレは難易度が高いと言われており、筋トレの初心者は背中の筋トレを嫌う人が多いです。 難易度が高いと言われている、主な原因は2つあります。 背中の筋肉を見ながらトレーニングできない普段、背中の筋肉を意識して使っていないの...
ダンベルトレーニング

ダンベルプルオーバーで大胸筋と背中を鍛えよう【筋トレメニュー】

今回は、ダンベルとベンチを使った筋トレメニュー、ダンベルプルオーバーをご紹介します。 この種目はでは、大胸筋と背中を鍛えることができます。 ただ、大胸筋と背中を同時に鍛えることができるわけでは無いので注意が必要です。 肩...
ダンベルトレーニング

ダンベルシュラッグで僧帽筋を鍛えよう【初心者向け】【僧帽筋】

僧帽筋は、首の付け根から背中の上部にかけて付いている筋肉です。 肩や腕、肩甲骨と連動して動きます。 デスクワーク仕事など、肩を動かす機会が少ない場合は僧帽筋は衰えていることが多いです。 僧帽筋が衰えると首や肩の血行が悪くなり、肩こりや...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました