大胸筋ばかり鍛えてない?体型バランスの崩れやチキンレッグにも注意

スポンサーリンク

大胸筋ばかり鍛えてない?体型バランスの崩れやチキンレッグにも注意

チキンレッグ

大胸筋ばかり鍛えてない?

大胸筋を鍛えるのって楽しいですよね?
私は筋トレの中でも、大胸筋のトレーニングが一番楽しく感じます。

大胸筋を鍛えるのは楽しい!
  • 大胸筋は成長しやすい筋肉
  • 見た目で違いが分かりやすい
  • 鏡を見ただけで成長を確認できる
  • パンプアップを感じやすい
  • 重量などの目標を持ちやすい

大胸筋は成長しやすい筋肉です。
頑張るほど大きく成長するので、筋トレのモチベーションも大きく上がります。
しかし、楽しさのあまり大胸筋ばかりを鍛えてしまう人も多くいます。

一部の筋肉ばかりを鍛えていると、体型のバランスが崩れてしまう原因になります。
また、最悪の場合、怪我や体を壊してしまうこともあります。
怪我や体を壊してしまうと、筋トレどころか日常生活にも支障が出てしまいます。

  • 大胸筋ばかりを鍛えてしまう人は多い
  • 一部の筋肉ばかりを鍛えていると、体型のバランスが崩れてしまう原因になる
  • 最悪の場合、怪我や体を壊してしまうこともある

体型バランスが崩れるとカッコ悪い

特定の筋肉ばかりを鍛えていると、体型のバランスが崩れてしまいます。
そんなことは言われなくても、誰にでも分かることだと思うかもしれません。

しかし、いざ自分自身のことになると気付けない人も多いです。
毎日、風呂上がりに鏡でチェックしていても、特定の筋肉しか見ていなければ気付くことはできません。

また、洗面台の鏡では上半身しか確認することができません。
上半身のバランスは整っていても、上半身と下半身のバランスが崩れていることも良くあるパターンの1つです。

ほとんどの人は、見た目を良くするために苦しいトレーニングをしています。
体型バランスが崩れると、非常に見た目が悪くなってしまいます

頑張るほどに、体型バランスが悪くなりどんどんカッコ悪い体型になっていきます。

  • 体型のバランスが崩れていることを、自分自身で気付け無い人は多い
  • 上半身と下半身のバランスが崩れていることも良くある
  • 体型バランスが崩れると、非常に見た目が悪くなってしまう

チキンレッグに注意しよう

一番多いのが、チキンレッグと揶揄される体型になってしまうことです。
鶏のように脚だけが細く、体型バランスが崩れてカッコ悪い見た目になります。

上半身ばかり鍛えていると、脚が細く見えてしまいチキンレッグと認定されます。
また、脚のトレーニングは上半身のトレーニングに比べて過酷です。
「過酷な脚のトレーニングから逃げた腰抜け」という意味も含めて、チキンレッグと揶揄されています。

  • 脚だけが細いとチキンレッグと揶揄される
  • 脚のトレーニングは上半身に比べて過酷

体を壊す原因にもなる

体型バランスの崩れは、下手をすると体を壊す原因にもつながります。

例えば、大胸筋ばかりを鍛えているとどうなるでしょうか?
大きく強くなった大胸筋は、三角筋を前方に強く引っ張り続けます
三角筋も鍛えられていればバランスがとれますが、鍛えられていなければ三角筋が前方に引っ張り続けられてしまいます。

このアンバランスな状態が長く続くと、やがて肩を壊してしまうと言われています。
重症化すれば、筋トレどころか日常生活にも支障が出てしまいます。

  • 体型バランスの崩れは、体を壊す原因になる
  • 大胸筋ばかりを鍛えていると、三角筋が前方に引っ張られて肩を壊してしまう

体型バランスを考えて鍛えよう

体を壊さないためにも、バランス良く筋肉を鍛えることが大切です。
見た目も良くなり、チキンレッグなどと揶揄されることも無くなります。

主に次の部位を鍛えることで、バランス良く筋肉を鍛えることができます。

バランス良く鍛えたい部位
  • 大胸筋
  • 広背筋
  • 僧帽筋
  • 三角筋
  • 上腕二頭筋
  • 上腕三頭筋
  • 前腕
  • 大腿四頭筋
  • ハムストリングス
  • ヒラメ筋

まとめ

  • 一部の筋肉ばかりを鍛えていると、体型のバランスが崩れてしまう原因になる
  • 体型のバランスが崩れていることを、自分自身で気付け無い人は多い
  • 体型バランスが崩れると、非常に見た目が悪くなってしまう
  • 体型バランスの崩れは、体を壊す原因になる
  • 多くの筋肉をバランス良く鍛えていくことが大切

コメント

タイトルとURLをコピーしました