なぜデブの方が力が強いのか?太っている人の方がパワーがある理由

スポンサーリンク

なぜデブの方が力が強いのか?太っている人の方がパワーがある理由

太っている人

太っている人は力が強い

皆さんは太っている人に、どんなイメージを持っていますか?

太っている人のイメージ
  • 性格が温厚
  • のんびりしている
  • かわいい
  • 安心感がある
  • 大食い
  • ものすごく体重がある
  • 動きが鈍い
  • すぐ息が上がる
  • 汗っかき

残念ながら、太っている人のイメージは良いものばかりではありません。
もしかすると、悪いイメージを持っている人の方が多いぐらいではないでしょうか?

しかし、太っている人には大きなメリットが「1つ」あります。
実は、普通体型の人に比べると、太っている人の方が力が強いのです。

漫画やアニメでも、太っているキャラクターは力持ちが多いですよね?
この表現は、ある意味では正しいと言えます。

ポイント
  • 普通体型の人に比べると、太っている人の方が力が強い

なぜ太っている人は力が強いのか?

では、なぜ太っている人は力が強いのでしょうか?

真っ先に思いつくのは、「太っている人の方が体重があるから」ではないでしょうか?
決して間違いではないのですが、これだと30点ぐらいしかあげられません。

確かに、体重があった方が「体当たり」や「上に乗った」ときに強い力を発揮します。
しかし、太っている人は、それ以外にも「物を持ち上げる力」や「物を引っ張る力」も強く、さらには「握力」まで強いです。

結論を言えば、太っている人は「筋肉量が多い」のです。
普通体型の人よりも筋肉量が多いので、当然ながらあらゆる力が強いのです。

ポイント
  • 太っている人は筋肉量が多いので、当然ながらあらゆる力が強い

太っている人は体脂肪が多いだけじゃないの?

太っている人は、普通体型の人よりも体脂肪が多いです。
さらに、特に運動も筋トレもしていない人がほとんどでしょう。

それなのに、なぜ筋肉量が多いのでしょうか?
答えは「体重が重いから」です。

太っている人は、体中に体脂肪という重りを付けている状態です。
歩いたり、かがんだり、腕を動かしたりと、普通体型の人に比べると、どんな動作をするためにも大きな力が必要です。

つまり、太っている人は、何気なく生活しているだけで筋肉が鍛えられるのです。
そして、いつの間にか筋肉量が多くなっているのです。

ポイント
  • 太っている人は、どんな動作をするためにも大きな力が必要
  • 太っている人は、何気なく生活しているだけで筋肉が鍛えられる

太っている人はさらに筋肉を増やして力をつけよう!

私は、太っていることも才能の1つだと考えています。

そのまま何もしないのは、とても勿体ないことです。
なぜなら、せっかく普通の人よりも筋肉量が多くて力が強いからです。

「筋トレ」をして、さらに力を強くしていきませんか?
「力が強い」という長所はどんどん伸ばしていくべきです。

まずは、気軽に自重トレーニングから始めてみるのが良いでしょう。
思い切りのある人なら、いきなりトレーニングジムに入会するのもありです!

しかし、あまりにも太っている人なら1点注意が必要です。
あまりにも太っている人が、そのまま筋トレをすると膝を痛めてしまいます。

まずは、「スクワット」などの膝を使う筋トレは避けましょう
そんな人は上半身の筋トレをしつつ、少しダイエットをしてみるのが良い方法です。

ポイント
  • 太っていることも才能の1つ
  • 筋トレをして、さらに力を強くしていくのがオススメ
  • あまりにも太っている人は、膝を使う筋トレは避けて少しずつダイエットする

まとめ

  • 普通体型の人に比べると、太っている人の方が力が強い
  • 太っている人は筋肉量が多いので、当然ながらあらゆる力が強い
  • 太っている人は、何気なく生活しているだけで筋肉が鍛えられる
  • 太っていることも才能の1つ
  • 筋トレをして、さらに力を強くしていくのがオススメ

コメント

  1. 生後386ヶ月 より:

    太っていると走るのが遅い

    • モモイ モモイ より:

      コメントありがとうございます^^
      確かに、太っていると動きが鈍くなっちゃいますね。
      でも、パワーがあるのは正直羨ましいです。

タイトルとURLをコピーしました