何を食べれば良い?ダイエット中は5色の食材で栄養バランスをとろう!

スポンサーリンク

何を食べれば良い?ダイエット中は5色の食材で栄養バランスをとろう!

栄養

ダイエット中は何を食べれば良いの?

「ダイエット中は、栄養をたくさん摂ろう!」とよく言われています。
でも、実際にどんな食事をすれば良いか迷ってしまいます。

1つ1つ食材の栄養を調べるのは大変です。
始める前に気が滅入って、早々にダイエットを諦めてしまうかもしれません。
とはいえ、栄養を考えた食事をしなければ、ダイエットの成功は難しくなります。

そこでオススメなのが、食材を5つの色に分ける方法です。
5つの色とは「白・緑・黄・赤・黒」です。
毎回の食事で、5つの色の食材をすべて食べるようにすることで、自然と栄養バランスの良い食事をすることができます。

とても簡単なので、ぜひ試してみてください。

  • ダイエット中は、どんな食事をすれば良いか迷う
  • 栄養を考えた食事をしなければ、ダイエットの成功は難しい
  • 食材を5つの色に分けることで、自然と栄養バランスの良い食事をすることができる

食材を5つの色に分ける!

白色は、糖質を多く含む食材です。

糖質は、三大栄養素の中で最も脂肪になりやすいという特徴があります。
ダイエット中は、「白」の食材を少なめにしていく必要があります。

ただし、糖質は体にとって重要なエネルギー源です。
「白」の食材を少なめにするのは良いですが、まったく食べないというのはオススメできません。

白の食材
  • 白米
  • パン
  • めん類
  • 乳製品
  • ジャガイモ
  • レンコン

緑色は、食物繊維が豊富な食材です。

食物繊維は、糖質の吸収を遅らせて血糖値の急騰を防ぎます。
血糖値が急騰しなければ、それだけ脂肪が付きにくくなります。

また、ダイエットの悩みの1つである、便秘の改善効果も期待できます。

緑の食材
  • 小松菜
  • ピーマン
  • キャベツ
  • レタス
  • ホウレン草
  • ブロッコリー
  • アスパラ

黄色は、タンパク質やビタミンが豊富な食材です。

納豆や鶏卵、味噌など、とても食卓に並べやすいのも特徴です。
特に、鶏卵は安くて調理方法も多彩です。毎回食べておきたい食材の1つです。

黄の食材
  • 大豆
  • 納豆
  • 鶏卵
  • 生姜
  • トウモロコシ
  • 油揚げ
  • 味噌

赤色は、タンパク質やビタミンが豊富な食材です。

赤色の肉には、他の栄養素からは作り出せない必須アミノ酸が含まれています。
簡単に言えば、「赤色の肉にしかないアミノ酸がある」と覚えておきましょう。
タコやエビも火を通すと赤くなるので、赤の食材としています。

赤色の野菜は、ビタミンがとても豊富です。

赤の食材
  • 鶏肉
  • 豚肉
  • 牛肉
  • マグロ
  • カツオ
  • タコ
  • エビ
  • トマト
  • ニンジン

黒色は、食物繊維とミネラルが豊富な食材です。

ごまは色々な料理に振りかけやすく、きのこや海藻類は味噌汁の具として使えます。
ひじきも一度に大量に作っておけば、毎日少しずつ食べることができますね。

黒の食材
  • 海藻類
  • こんにゃく
  • きのこ
  • ごま
  • そば
  • ひじき

ダイエット中の栄養バランス

これで、食材の色分けと特徴が理解できたと思います。

ダイエット中の栄養バランスの良い食事は、「白」を少なめにして「緑・黄・赤・黒」の4色がバランス良く含まれるようにすればOKです。

あとは、好きなように調理して美味しく食べましょう!

  • 白を少なめ、緑・黄・赤・黒をバランス良く食べる
  • 調理方法は好きにしてOK

まとめ

  • 食材を5つの色に分けることで、自然と栄養バランスの良い食事をすることができる
  • ダイエット中の栄養バランスの良い食事は、「白」を少なめにして「緑・黄・赤・黒」の4色がバランス良く含まれるようにすればOK

コメント

タイトルとURLをコピーしました