矛盾するダイエットの情報をどう考えれば良いのか?【何を信じれば良いの?】

スポンサーリンク

矛盾するダイエットの情報をどう考えれば良いのか?

悩む

ダイエットの方法は数え切れないほどある

ダイエットの方法は、数え切れないほどありますよね。
昔からあるダイエット方法から、流行りのダイエット方法まで様々です。

その中から、どのダイエット方法が良いかを選ぶことになります。
短期間で効果があるのか?実際に試した人の意見はどうなのか?リバウンドしやすいのか?など、色々と細かく調べることになります。

もし、効果が無かったりしたら大変です。
苦しいダイエットをする訳ですから、それなりに効果が無いと意味がありません。

しかし、調べれば調べるほど矛盾する情報が出てくることになります。

ダイエットの情報は矛盾だらけ

ダイエットの情報や評価は矛盾だらけです。
例えば、あるダイエット方法が「すごく効果があった」という人もいれば「まったく効果が無かった。むしろ体に悪いだけだ。」という人も居ます。

絶対に自分に効果があるダイエットを探しているのに、これだと困ってしまいますよね?
でも、これって当たり前なんです。

条件が同じ人なんて居ません。
年齢、性別、身長、体重、体質、性格、生活スタイル、睡眠時間、入浴時間、筋肉量、体脂肪量など、人それぞれで大きく条件が異なります。

大きく条件が異なっている人たちが、同じダイエット方法を試したところで、まったく同じ結果になるとは限りません。
むしろ、結果が変わって当然だと思います。

人によって適したダイエット方法が違う、という事です。
大切なのは、自分に合うダイエット方法を選ぶことです。

自分に合うダイエット方法を選ぶ

自分に合うダイエット方法は、どうやって探せば良いのでしょうか?
結論から言えば、次の2点で選ぶしかありません。

  1. 効果がありそうだと納得できた
  2. 自分にも出来そう

まず、「効果がありそうだと納得できた」ダイエット方法を選びましょう。
どうしてそれで痩せるのか、良く分からないダイエット方法はやめておきましょう。

ダイエットは継続してこそ効果があります。
納得できていない、ダイエット方法を継続していくことは困難です。
また、そんなダイエット方法は、ごく一部の人にしか効果が無いことが多いです。

次に「自分にも出来そう」と思えるダイエット方法を選びましょう。
どんなに優れたダイエット方法でも、自分の性格や生活スタイルに合わなければ、継続していく事に大きなストレスを感じるようになります。

大きなストレスを感じると、間違いなくダイエットを途中で断念することになります。
「自分にも出来そう」と直感で思えたダイエット方法を試していきましょう。

極端なダイエット方法はリスクが高い

効果が高くても、極端なダイエット方法はオススメできません。
例えば、「断食ダイエット系」「これしか食べないダイエット系」です。

極端なダイエットは、健康を害する可能性が高いです。
健康を維持することは、ダイエットの成功の鍵だと言っても過言ではありません。
健康を維持できないようなダイエットは、避けたほうが無難です。

ダイエット方法は他にいくらでもあります。
わざわざ危険そうなダイエット方法を選択する必要はありません。

まとめ

  • ダイエットの方法は数え切れないほどある
  • ダイエットは調べれば調べるほど矛盾する情報が出てくる
  • 人それぞれで大きく条件が異なるので、ダイエット結果が変わっても当然
  • 自分に合うダイエット方法を選ぶことが大切。「効果がありそうだと納得できた」や「自分にも出来そう」などで選ぶ
  • 断食ダイエット系」や「これしか食べないダイエット系」は健康を害する可能性が高い

コメント

タイトルとURLをコピーしました