【脚痩せ】脚が太い?太ももを引き締めたいならワイドスクワット一択!【内もも】

スポンサーリンク

脚が太い?太ももを引き締めたいならワイドスクワット一択!

美脚

太ももを引き締めたい

脚が太くて悩んでいる女性は多いです。
特に「太もも」が気になるポイントでは無いでしょうか?

しかし、太ももを細くしようと頑張っても、うまくいかない事が多いです。

太ももの脂肪は強敵
  • 食事制限→太ももの脂肪だけは残ってしまう
  • スクワット→太ももの筋肉が増えて、逆に太くなってしまう
  • マッサージ→気持ち良いけど効果が少ない

そんな人に試してもらいたいのが、「ワイドスクワット」です。
普通のスクワットとは違い、「内もも」の筋肉がメインターゲットになります。

内ももの筋肉は、日常生活ではほとんど使うことがありません。
脚が太いのは、内ももの脂肪が原因であることが多いです。
ワイドスクワットで、内ももを狙い撃ちで鍛えていくことで、太ももが引き締まっていきます。

ワイドスクワットは、短時間でできる手軽な運動です。
太ももを引き締めたい人は、一度試してみて欲しいオススメの筋トレです。

ワイドスクワットの効果

筋トレには、鍛えたの筋肉周辺の血行を良くする効果があります。
血行が良くなることで、脂肪の分解を促進させて脂肪を減少させる効果が期待できます。

ワイドスクワットのメインターゲットは、内ももの筋肉です。
内ももの血行を良くして、内ももの脂肪の分解を促進させて脂肪を減少させます。

また、サブターゲットは太ももの筋肉とお尻の筋肉です。
太ももとお尻の筋肉も、同時に程よく引き締めることができます。

ワイドスクワットの効果
  • 太ももが引き締まる(サブターゲットなので太くなりにくい)
  • 内ももの脂肪の分解を促進させて脂肪を減少
  • ヒップアップ効果

ワイドスクワットのやり方

ワイドスクワットのやり方は、とても簡単です。
通常のスクワットよりも、少し足を広げて行うイメージです。

ワイドスクワットのやり方
  1. 肩幅より広めに足を広げる
  2. 足先は外側に向かって45度ぐらいに開く
  3. そのまま、まっすぐ腰を下ろしていく

体の硬い人は、無理をせずに痛くないところまで下げればOKです。
何度か試しているうちに、股関節も柔らかくなってくるので安心してください。

注意点
  • 上半身はまっすぐに保つ
  • かかとに重心を置く
  • 内ももの筋肉が使われていることを感じる
  • お尻は後ろに突き出すイメージ

とても参考になる動画がありますので、ご紹介します。
最初は、うまくできなくても、だんだんとコツが掴めてくるので大丈夫です。

スリムな太ももを目指しましょう!

【脚やせダイエット】簡単ながら筋トレ◆ワイドスクワットで太もも&腹筋背筋も鍛えられる!池田真子 diet training

まとめ

  • 脚が太くて悩んでいる女性は多い
  • 脚が太い原因は、内ももの脂肪が原因であることが多い
  • ワイドスクワットで、内ももを狙い撃ちで鍛えることができる
  • ワイドスクワットで、太ももの引き締めやヒップアップ効果も期待できる

コメント

タイトルとURLをコピーしました