アラフォーでスポーツジムに行っても恥ずかしくない?【筋トレ】【客層・年齢層】

スポンサーリンク

私はアラフォーで初めてスポーツジムに行き、今でも筋トレを続けています。
スポーツジムなんて若い人ばかりでは?中年が行ったら浮いちゃうんじゃ?と心配してしまう人もいるかもしれません。
男性ばっかりで女性は行きにくいのでは?という心配もあるでしょう。

今回は私が通っているスポーツジムの客層・年齢層についてお話したいと思います。
もちろん、スポーツジムによって客層は違うと思います。
通いたいスポーツジムの無料体験の時に店員さんに聞いてみましょう!

今回は無料体験の申込みをしようか悩んでいるような人に向けた記事になります。

アラフォーでスポーツジムに行っても恥ずかしくない?

筋トレするのは自分で、頑張ってダイエットするのも自分です。

客層や年齢層なんて関係ありませんよね。

でも、お金を払って何時間も過ごすことになる空間です。自分に合った空間かどうかを知りたいのは当然だと思います。

カーディオトレーニングエリア

ランニングマシン

馴染みの無い名前ですが、ランニングマシンやエアロバイクが置いてあるエリアです。

私は筋トレがメインですが、食べ過ぎたりダイエットがうまくいっていない時にお世話になることがあります。

年代

20代〜50代

性別

男性4割、女性6割

滞在時間

20分〜60分

ランニングマシン

どの年齢層でも幅広く利用されています。
30代〜40代がメインで、20代の人もちらほらです。
20代の人は走っていて、30代〜40代は歩いている感じですね。

私も1時間ぐらい歩いています。目の前にテレビを置いてくれているので好きなチャンネルを付けて、テレビを観ながら歩いてます。

傾斜をつけることができるので、かなり急な傾斜にすれば歩いていてもカロリー消費が激しいです。

エアロバイク

ほとんど利用されていません。
歩くよりカロリー消費できそうなイメージでしたが、やってみると全然カロリー消費できていないので当然かもしれません。足だけを使っているからですかね?
これを使うならランニングマシンの方が良いかってなりますね。

ストレッチエリア

あまり利用されていません。
たまに女性がバランスボール、男性が腹筋ローラーをやっているぐらいですね。

ウェイトトレーニングエリア

ウエイトトレーニング

筋トレのエリアです。

各部位を鍛えるマシン、ダンベル、EZバー、ベンチ2台、スミスマシン1台、パワーラック1台、ケーブルマシン1台と色々あります。
パワーラックは使われていることが多いので、私はベンチを使うことが多いですね。

年代

20代〜60代

性別

男性7割、女性3割

滞在時間

30分〜90分

マシン

男性も女性もよく利用しています。
年齢層も20代〜60代まで幅広く使われています。
決まった軌道で動くマシンばかりなので、初心者でも簡単に使えますよ。
ちなみに私はシーテッド・ローイングをよく使います。

こちらでも少し触れていますので、良かったら見ていってください。

筋トレ初心者にはスポーツジムのマシンがおすすめ【体験談】
筋トレ初心者にはスポーツジムのマシンがおすすめいざスポーツジムに通い始めると、何をやれば良いか迷ってしまいます。スポーツジムには、マシンやダンベル、パワーラックと色々あります。結論から言えば、最初の2ヶ月ぐらいは、マシンを使って体を...

ダンベル・EZバー

男性だけでは無く、女性もよくダンベルを使っています。
年齢層は20代〜50代ぐらいまでの方が多いです。
1kgから置いているので使いやすいですね。
私もダンベルカールやハンマーカールで利用しています。

ベンチ

マッチョが大好きなベンチです。いつも人気ですね。
ほぼ男性だけで20代〜50代までの人が利用しています。
私もダンベルプレスでよく利用しますね。

スミスマシン・パワーラック・ケーブルマシン

マッチョ

こちらもほぼ男性だけですね。
スミスマシンは、たまに女性が利用しています。
20代〜40代ぐらいまでの人が利用しています。

たまにとんでもないゴリマッチョな人が出没するので注意です。

性別問わず、幅広い年齢層で利用されているので大丈夫

結論としては、皆さんがいくつであっても大丈夫です。
性別も筋トレは男性が多いですが、カーディオトレーニングエリアは女性の方が多いぐらいです。
それでも気になる人は一度スポーツジムの無料体験へ行ってみましょう!
筋トレしてダイエットして健康になりましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました