筋肉にも財布にも良い高タンパク質で安価な食材【筋トレ】【タンパク質】

スポンサーリンク

筋肉を付けるためにはタンパク質が必要です。
タンパク質をすべて食事から撮ろうと思うと、かなりのお金が掛かってしまいます。
今回は、タンパク質が豊富に含まれている安価な食材をご紹介します。

筋肉にも財布にも良い高タンパク質で安価な食材

探してみると、安くて高タンパク質な食材は意外と多いです。
しっかり食べて、しっかり筋トレして健康的に生活していきましょう!

鶏むね肉

安くで手に入る定番の食材ですね。
パサパサしていますが工夫をすると柔らかくて美味しく食べられます。
食べる頻度が多いと飽きてしまいやすいのも特徴でしょうか。

タンパク質

25g(100gあたり)

たまご(鶏卵)

親子丼

みんな大好き、色々な料理に使える魔法の食材です。
卵焼きや親子丼、炒めものに混ぜたりなど色々な料理に使えます。
卵かけご飯やゆで卵も手軽でおすすめです。

タンパク質

7.3g(1個あたり)

納豆

納豆

そのまま食べられるので手軽で良いですよね。
ビタミンや食物繊維も豊富なので、1日1パックは必ず食べたいですね。
嫌いじゃない人は毎日食べましょう。

タンパク質

8.3g(1パックあたり)

豆腐

冷奴かお味噌汁にして食べれば毎日食べやすいです。
ミンチ肉とも相性が良いので麻婆豆腐とか良いですよね。

タンパク質

4.9g(1パックあたり)

ちくわ

そのまま食べられます。
私はおやつ代わりに食べたりします。

タンパク質

12g(100gあたり)

砂肝

地元のスーパーでは何故か売っていないことが多いです。
切って火を通すだけでコリコリしていて美味しく食べられます。

タンパク質

18g(100gあたり)

サンマ・サバ

魚のタンパク質は良質なので積極的に食べたいですね。
安く売られている時は絶対買いですね。

タンパク質

サンマ:18g(100gあたり)
サバ:21g(100gあたり)

ツナ缶

非常食として常備しておきましょう。
そのまま食べても良し、サラダに混ぜても良しです。

タンパク質

30g(100gあたり)

プロテイン(番外)

食材ではありませんが、一番手軽でコスパが良いですね。
タンパク質以外の効果はあまり望めないので、筋トレした日やタンパク質をあまり摂れなかった日に飲みましょう。

タンパク質

15g(1食あたり)

まとめ

タンパク質のことを考えるとコスパや手軽さからプロテインになりがちです。

筋肉にはタンパク質だけでは無く、色々な栄養素も必要です。
やはり食事をベースにタンパク質と栄養素を摂り、不足していた場合はプロテインといったスタイルが一番良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました