毎日やらなくても良い!筋肉痛やダルさが残っているなら休養しよう

スポンサーリンク

毎日やらなくても良い!筋肉痛やダルさが残っているなら休養しよう

筋肉痛やダルさが残っている

休養を十分とっているのに筋肉が成長しなくなった

私の実体験ですが、「休養不足」が原因で筋肉が大きくならなかった時期があります。

とはいえ、自分ではキッチリと必要な休養をとっているつもりでした。
一般的に、筋肉の修復に必要な時間は、最大で約48時間〜72時間と言われています。
つまり、「3日間の休養」があれば十分な訳です。

当時は、分割法で次のようなローテーションを組んでいました。

改善前のローテーション
  1. 大胸筋・上腕三頭筋・ヒラメ筋
  2. 広背筋・僧帽筋・三角筋・腹筋・腹斜筋
  3. 上腕二頭筋・前腕・大腿四頭筋・ハムストリングス

1〜3のローテーションを毎日繰り返していた訳です。
このローテーションだと、どの筋肉にも72時間の休養を与えることができます。

ローテーションを始めたときは、順調に筋肉は大きく成長していきました。
ところが、次第に筋肉の成長は鈍くなっていきました。

筋トレの種目を変えたり、重量を変えたり、フォームを見直したり、食事を見直したりと思いつく限りの改善をしましたが、一向に効果はありませんでした。

モモイ
モモイ

一般的には、筋肉の修復には3日間あれば十分だと言われているよ

筋肉の成長が鈍ったので1週間休養してみた

どんな改善をしても効果は無く、変わらず筋肉の成長は鈍いままでした。
そして、ついには問題ないと思っていた「休養」を疑い始めました。

各筋肉には「3日間の休養」を与えていましたが、私自身は基本的に休まず毎日筋トレをしていた訳です。
毎日どこかの筋肉が痛く、どこかの筋肉にダルさが残っていました。

そこで、思い切って「1週間の休養」をとることにしました。
1週間も筋トレをしないというのは、私にとってかなりの我慢が必要でした。
ですが、効果は抜群にありました。

再び筋トレを始めると、「自分の体」や「いつもの重量」がとても軽く感じました。
筋肉痛や疲労がとれて、体の調子がこれ以上無いくらいに良くなっていたのです。

1週間の休養を経て、自分が「休養不足」だったことを確信しました。

モモイ
モモイ

筋トレの疲労は気付かないうちに溜まっているよ
たまには長い休養をとった方が良いかもね

休養日を2倍にすると再び筋肉が成長しだした

休養不足を確信した私は、休養日を増やしてローテーションを改善しました。

改善後のローテーション
  1. 大胸筋・上腕三頭筋・ヒラメ筋
  2. (休養日)
  3. 広背筋・僧帽筋・三角筋・腹筋・腹斜筋
  4. (休養日)
  5. 上腕二頭筋・前腕・大腿四頭筋・ハムストリングス
  6. (休養日)

1〜6の「改善後のローテーション」を繰り返すようになると、筋肉は再び大きく成長してくれるようになりました。

一般的には「休養日が多すぎる」ローテーションではないでしょうか?
しかし、恐らく自分にとっては最適なローテーションだと思われます。

筋トレは、「自分にとっての最適を探す」ものだという事を再認識した出来事でした。
自分にとっての最適は、色々と変わっていくものです。

そのタイミングでの、「最適を見つける能力」も筋トレにとっては必要な能力ではないでしょうか?

モモイ
モモイ

自分にとっての最適を見つけることが出来れば、今までよりも筋肉の成長はぐんとアップするよ

筋肉痛やダルさが残っているなら休養した方が良い

「休養が十分にとれていれば、筋肉痛やダルさが残っていても気にしなくて良い」と言う人は多いです。

確かに、科学的にはそうかもしれません。
しかし、人間には一人ひとり個人差があります。
自分にとって、休養が十分かどうかなんて誰にも分かりません。

もし、筋肉の成長が鈍っているなら、休養期間を見直す良い機会ではないでしょうか?
一度、筋肉痛やダルさが完全にとれるまで休養してみましょう。
また、休養日を増やしたりするのも良い方法です。

色々と実験して、「自分にとっての最適」を探していきましょう。

モモイ
モモイ

当たり前だけど、人間には個人差があるよ
年齢や性別、生活スタイルでも大きく変わってくるよ

まとめ

  • 休養不足が原因で筋肉が大きくならないこともある
  • 筋トレの疲労は気付かないうちに溜まっている
  • 筋トレは、自分にとっての最適を探すことが大切
  • 人間には個人差がある。一般的な定説でうまくいかないなら、色々と実験をして自分にとっての最適を探すべき

コメント

  1. yasu より:

    初めまして、ランキングから来ました。
    超回復って人それぞれ日数が違うんですね。
    初めて知りました。
    情報ありがとうございます。

    • モモイ モモイ より:

      コメントありがとうございます^^
      筋肉修復までの時間は個人差がありますね。
      性別や年齢でも変わるようです。
      調子が悪い日が続くなら、ぜひ休養を増やしてみてください^^

タイトルとURLをコピーしました